新造船就航「藤喜(ふじよし)丸」 静岡・大井川港 

快速船でルアーにはもってこい


 2月7日(土)、静岡大井川港へ新造船・藤喜(ふじよし)丸が入港した。同港の喜久(きく)丸で修業を積んだ首藤純平船長が舵を握る。遊漁の受付窓口は喜久丸で、ルアー系、特に鯛ラバをメーンにして出船する予定。同エリアでは専門としている船宿が少なく、かなり期待されている。

首藤船長

首藤船長

 曽根造船で作られた4.9トン船で全長15.5メートル、最大幅3.5メートル、エンジンはヤンマー673馬力、最速31.5ノット。
GPSプロッター、サイドスラスター、海水循環パイプ、電動リール用電源5カ所、トイレ1カ所、キャビン1カ所。電子レンジ、電気ポット完備。一部ヒラメの刺し網など職漁でも使われる器具が搭載されてはいるが、ミヨシのレールが高く作られているなど、キャスティングで青物狙いができるようにもなっている。
 喜久丸の増田喜久船長が得意とするカカリ釣りのモロコ(オモリ150号、ハリス80号、冷凍サバ使用)やアマダイ、オニカサゴなどエサ釣りも、しっかりとたたき込まれ、なんでもこなす。大物だけではなく、カワハギ、キスも受け付けており、小グループでの仕立も面白そうだ。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊へらニュース 2018年8月24日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「三島湖(千葉)」 7月は記録的な猛暑となり、千葉県君津市ある三島…
  2. 週刊つりニュース関西版 2018年8月24日号表紙
    ■今週のつり作戦 「乗りノリイカメタル」 大人気! イカメタルのシーズンが今年も盛期に…
  3. 週刊つりニュース西部版 2018年8月24日号表紙
    ■今週のつり作戦 「波止サビキ釣り」 手軽な釣りの人気ナンバーワンといえばサビキ釣り。…
  4. 週刊つりニュース中部版 2018年8月24日号表紙
    ■今週のつり作戦 「回遊魚から底物まで何でもこい!! タテ釣り豪快」 ~イワシ集結で海…
  5. 週刊つりニュース関東版 2018年8月24日号表紙
    ■今週の特集 「ボート爽快」 今週は厳しい暑さの日々から解放され、自由気ままに釣りがで…
  6. 週刊へらニュース 2018年8月17日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「円良田湖(埼玉)」 埼玉県大里郡寄居町と児玉郡美里町をまたがる円…
  7. 週刊つりニュース中部版 2018年8月17日号表紙
    ■今週のつり作戦 「ハゼの季節!! ベテランからファミリーまで夏から秋の風物詩を楽しもう」…
  8. 週刊つりニュース関西版 2018年8月17日号表紙
    ■今週のつり作戦 「スイミングハタゲーム痛快」 夏のオフショアゲームは狙いもの多彩だが…
  9. 週刊つりニュース西部版 2018年8月17日号表紙
    ■今週のつり作戦 「イカメタルゲーム」 快進撃が続くイカメタルゲーム。ともすれば、オー…
  10. 週刊つりニュース関東版 2018年8月17日号表紙
    ■今週の特集 「ハゼ楽しい」 【ボート】 ・江戸川放水路(千葉)大沢遊船所ほか …

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る