「ジャパンカップ投(キス)釣り選手権」募集 中部・関西エリア

 「2015シマノジャパンカップ投(キス)釣り選手権大会」が、今年も開催される。皆さんも挑戦してみては。
地区大会の開催日、会場、申込期間などは次の通り。

【中部大会】
 5月16日(土)、予備日5月23日(土)/愛知県・伊良湖表浜/定員300人/申込期間2月23日(月)~3月16日(月)/参加費2000円
【北陸大会】
 5月31日(日)、予備日6月6日(土)/福井県・三里浜/定員150人/申込期間3月9日(月)~3月30日(月)/参加費2000円
【関西大会】
 9月12日(土)、予備日9月26日(土)/京都府・葛野浜/定員150人/申込期間6月22日(月)~7月13日(月)/参加費2000円
【東海大会】
 9月26日(土)、予備日10月3日(土)/静岡県・福田海岸/定員250人/申込期間7月6日(月)~7月27日(月)/参加費2000円

  • 参加資格 日本国内に在住の人。年齢、性別不問(20歳未満の人は保護者の承諾が必要)。地区大会、地区大会予備日、セミファイナル大会、セミファイナル大会予備日、全国大会のすべてに参加可能な人
  • 競技規定 タックルはどのメーカーのものでも可。サオの使用は1本(予備ザオの競技会場への持ち込みは可)。エサはルアー、ワーム、人工エサなども使用可。スウィング投法などの危険な投法は禁止
  • 審査方法 定められた競技場所、時間内で釣ったシロギスの総重量で決定。同重量の場合、1回戦はじゃんけん、2回戦は1回戦の重量で上位を決定
  • 申込方法 シマノエントリーセンターまで、電話もしくは申込書の郵送、またはFAXで。1回の申込で複数の大会への申込、およびオリジナルシャツの注文も可
  • 参加費支払い方法 振込用紙到着後、用紙に記載の支払い期日までにコンビニで振込。振込手数料はシマノで負担

▼申込先 シマノエントリーセンター(大会申込専用)
 〒541‐0048 大阪市中央区瓦町2丁目6番地6号ミラータワービル
 電話=0120(200)160。FAX=0120(122)220。※電話受付時間は土日祝を除く平日の午前11時~午後5時。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース西部版 2019年1月25日号表紙
    ■今週のつり作戦 「冬の船釣り」 今週のつり作戦は、いつものつり作戦とは趣向を変えてA…
  2. 週刊つりニュース関西版 2019年1月25日号表紙
    ■今週のつり作戦 「メバルに照準」 釣って楽しく食べておいしいメバルは、波止でも船でも…
  3. 週刊つりニュース関東版 2019年1月25日号表紙
    ■今週の特集 「アカムツ&キンメ」 釣り人の特権、脂が乗った美味しい魚、アカムツやキン…
  4. 週刊へらニュース 2019年1月25日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「土浦新川・茨城」 年が明けて大寒波が襲来し、野釣りでオデコ覚悟の…
  5. 週刊つりニュース中部版 2019年1月25日号表紙
    今週号は「2月渓流解禁特集」 いよいよファン待望の渓流釣りシーズン開幕が近づいてきました。…
  6. 週刊つりニュース関西版 2019年1月18日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒グレ盛期へ」 例年より海水温が高いままシーズン入りした今年の寒グ…
  7. 週刊つりニュース西部版 2019年1月18日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒グロ釣り」 今週のつり作戦は、シーズン本番に突入した磯の寒グロの…
  8. 週刊つりニュース関東版 2019年1月18日号表紙
    ■今週の特集 「フィッシングショー」 釣り業界最大級のイベントであるフィッシングショー…
  9. 週刊つりニュース中部版 2019年1月18日号表紙
    ■今週のつり作戦 「アマダイ講座」 ~冬の沖釣り最高の押しメン!! 与件考え好釣果を目…
  10. 週刊へらニュース 2019年1月18日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「明善谷沼(埼玉)」 埼玉県東松山市にある明善谷沼が、この時期にし…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る