釣具店さんぽ 「つり具金太郎」川口店 品ぞろえ豊富な中古釣具専門店

金太郎

ヘラ竿や万力などがズラリと並ぶ

ヘラ竿や万力などがズラリと並ぶ

 東京外環自動車道と並行する国道298号線を三郷方面から草加西高校前信号を右折、約100m左側にあるのが、中古釣具専門・つり具金太郎川口店。
 1998年3月にオープンし、すでに丸..年も営業している中古釣り具の草分け的存在だ。
店内はヘラ用品だけでなく、船、磯、渓流、アユ、ルアーなどあらゆるジャンルがそろっている。埼玉という場所柄、ヘラ釣りの客が多く、とくに一流メーカーの最新&人気ロッドなどがズラリと並ぶ。
 中古釣具店は基本的に釣り人から釣り具を購入して販売するが、売る側からすれば少しでも高く買い取ってほしいもの。その点、同店は「ほかの店より高く買い取る」のがモットー。だからこそ人気商品ほか多数の用品が集まりやすいともいえる。人気ロッドなど、何と定価の45%で買い取る商品がある。
 もし、使わなくなった竿、竿掛け、ヘラバッグ、万力、ウキ、釣り台などがあり、処分や入れ替えを考えているならば一度査定してもらうといいだろう。その場で欲しかったロッドを手に入れるチャンスでもある。直接来店のほか遠方の買い取りにも対応しており、詳しくは電話で問い合わせるかホームページを参考に。
店内には船、磯、ルアー用品なども充実

店内には船、磯、ルアー用品なども充実

 いつ目玉商品が入荷するか分からないから、営業時間内はひっきりなしに客が訪れ、チェックしていく。もちろん、販売価格も超良心的なのがうれしい。入荷情報はツイッターでもリアルタイムで更新しているのでこちらのチェックも忘れずに。
 消費税やガソリン価格のアップ、ETC割引も廃止・縮小などの影響で釣りにかける金額は少しでも節約したいもの。中古釣具店をうまく活用するのも手だろう。

▼つり具金太郎 川口店
埼玉県川口市安行吉蔵47-1
【TEL・FAX】048(296)5445
【営業時間】平日11:00~20:00(日祝19:00まで)
【定休日】火曜
【HP】www.kintarou-turigu.com
※週刊へらニュース6月27日号抜粋

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関西版 2019年2月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「渓流釣り解禁特集」 北陸など一部ではすでに解禁済みの河川もあるが、…
  2. 週刊つりニュース関東版 2019年2月22日号表紙
    ■今週の特集 「メバル」 春告魚と呼ばれるメバルが東京湾で開幕。モエビエサやルアーでの…
  3. 週刊つりニュース中部版 2019年2月22日号表紙
    今週号は「3月渓流解禁特集」 2月1日に開幕を迎えた渓流釣り。3月からはさらに多くの河川が…
  4. 週刊へらニュース 2019年2月22日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「北本総合公園の池(埼玉)」 立春が過ぎ、ヘラ釣りのビッグイベント…
  5. 週刊つりニュース西部版 2019年2月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「渓流解禁直前特集」 今週のつり作戦は、お待ちかねの渓流解禁直前大特…
  6. 週刊つりニュース関東版 2019年2月15日号表紙
    ■今週の特集 「ヤリイカ」 ファン待望の釣趣&食味が魅力のヤリイカが本格化。 茨城…
  7. 週刊つりニュース関西版 2019年2月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「フカセ釣りでチヌと勝負」 大阪湾の波止では、寒チヌがシーズン本番!…
  8. 週刊つりニュース西部版 2019年2月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒グロ釣り」 今週のつり作戦は、ウキ・フカセ釣りで狙うクロにスポッ…
  9. 週刊へらニュース 2019年2月15日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「道の口沼(千葉)」 一年で最も寒い季節であり、野釣りはどの釣り場…
  10. 週刊つりニュース中部版 2019年2月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「船メバル開花宣言」 ~伊勢湾に「春告魚」の季節到来(2~3面) …

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る