「ボート免許講習会」関門海技協会・関門海技免許センター

気温の上昇に合わせて桜の開花も次第に近づく季節…心弾む春はもう目の前。当然、海のレジャー、ボートフィッシングやクルージングが楽しい季節の開幕だ。そんな春からの海のレジャーを計画中なら、まずはボート免許取得が第一歩。新たに広がるボートライフの世界に飛び込んでみては。

一般財団法人・関門海技協会・関門海技免許センター(山口県下関市東大和町2-3-25)では、国土交通大臣登録の「ボート免許講習会」を下関、宇部、長門、北九州、行橋、大分、宇佐、佐伯の各会場で定期的に開催中。

国家試験(学科・実技)免除だからボート免許を気軽に受講・取得できる。ボートライフへの第一歩としてオススメな2級をはじめ、航行区域の制限が少ない1級、ともに重量制限も撤廃されて20㌧までOKになったのも魅力。同時受講や、2人以上の同時申し込みなら受講料割り引きも適用されるから、仲間と一緒に取得すれば財布にもやさしくボートライフをスタートできる。3~5月に予定されている2級・1級のスケジュールは次の通り。

下関教室(関門海技免許センター)=学科開講3月21日(祝)~、実技28日(土)、29日(日)。学科開講4月4日(土)~、実技11日(土)、12日(日)。学科開講4月18日(土)~、実技26日(日)、29日(祝)。学科開講5月3日(祝)~、実技5月5日(祝)、6日(祝)。学科開講5月16日(土)~、実技5月23日(土)、24日(日)。
宇部教室(ニッサンマリーン宇部販売㈱)=学科開講4月4日(土)~、実技11日(土)、12日(日)。学科開講5月3日(祝)~、実技5月5日(祝)。
長門教室(下関ヤンマー長門(営))=学科開講3月21日(土)~、実技28日(土)、29日(日)。
北九州教室(八幡東生涯学習センター)=学科開講4月4日(土)~、実技11日(土)、12日(日)。
行橋教室(サンワーク行橋)=学科開講3月21日(土)~、実技28日(土)、29日(日)。学科開講4月18日(土)~、4月26日(日)、29日(祝)。
大分教室(九州小型船舶教習所)=学科開講2月11日(祝)~、実技21日(土)、22日(日)。
大分教室(九州小型船舶教習所)=学科開講4月11日(土)~、実技18日(土)、19日(日)。

いずれも土・日(祝日)を利用して受講できるカリキュラムなので無理のないスケジュールで免許取得が可能だ。申し込みは早めに。

すでに2級免許(旧4級含む)を持っていてグレードアップしたい人は「1級進級コース」。学科講習2日間だけで「1級」に進級できるコースも各教室で受講者募集中。

免許の有効期間は丸5年。更新の手続きは有効期間が満了する1年前から更新OKだ。「更新講習」は、関門海技免許センターをはじめ宇部・ヒストリア宇部、長門・長門市中央公民館、北九州・西日本総合展示場、北九州国際会議場、八幡西生涯学習センター折尾分館、豊前市民会館、サンワーク行橋、大分・大分県トラック会館、津久見市民会館、三余館等で開催中。詳細は問い合わせを。

なお、同協会には本部である関門海技免許センターをはじめ福岡海技免許センター(福岡市博多区博多駅前3-5-7)、鹿児島海技免許センター(鹿児島市住吉町13-1)と山口~九州に各センターがあるので、講習日程をはじめ出張講習等について知りたい場合は気軽に電話等で相談を。

▼関門海技免許センターTEL083(266)4029
▼福岡海技免許センターTEL092(452)1416
▼鹿児島海技免許センターTEL099(224)6180

http://kanmon-k.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊へらニュース 2019年6月21日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「新七間川(千葉)」 平場の乗っ込みは一段落して、食いが落ちてきた…
  2. 週刊つりニュース関東版 2019年6月21日号表紙
    ■今週の特集 「梅雨イサキ」 ジメジメする梅雨ごろに旬を迎えるイサキは脂の乗りも釣果も…
  3. 週刊つりニュース西部版 2019年6月21日号表紙
    ■今週のつり作戦 「夜焚きイカ釣り」 夏の夜の船釣りの定番、夜焚きイカ釣り。今年も人気…
  4. 週刊つりニュース中部版 2019年6月21日号表紙
    ■今週のつり作戦 「美味!! 梅雨イサキ好機到来」 ~初夏の沖釣り花形ターゲット(2~…
  5. SALT GAME PRESS 2019SUMMER バナー
    ※関東及び中部エリアの釣具量販店、釣具店での発売。紙面取扱のお問い合わせは>>こちら 電子…
  6. 週刊つりニュース関東版 2019年6月14日号表紙
    ■今週の特集 「タチウオ」 夏に向けて浅場にやってくるタチウオ。ジギングに最適なシーズ…
  7. 週刊へらニュース 2019年6月14日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「山中湖(山梨)陸釣り」 関東近県ではおそらくもっとも乗っ込み時期…
  8. 週刊つりニュース西部版 2019年6月14日号表紙
    ■今週のつり作戦 「梅雨グロ第2弾」 今週号は通常のつり作戦とは趣向を変えて、最新実釣…
  9. 週刊つりニュース中部版 2019年6月14日号表紙
    ■今週のつり作戦 「イカダ&カセで狙うカカリ釣りクロダイ盛期突入」 ~産卵後の食い渋り…
  10. 週刊つりニュース関東版 2019年6月7日号表紙
    ■今週の特集 「テンヤマダイ」 テクニック次第で釣果が大きく変わるテンヤマダイ。ベテラ…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る