大物釣りなら「フィッシングパラダイス」ツアー開催中! 世田谷

fp_00

店舗外観

東京世田谷のフィッシングパラダイスは大物に狙いを定めた釣具店。中村透店長は「大物釣りの敷居を取り払い、多くの人に楽しんでもらいたい」とコンセプトを語る。

今月から恒例のフィッシングツアーが開幕。離島遠征から相模湾のキハダまで予定されている。「こういう企画なら離島までどう行くかなど、難しいことを考えなくていい。分からないことは教え合えるし、和気あいあいと遠征ができます」と店長。同店のコンセプトを体現したイベントだ。

最近はアメリカのブランド・オークリーの商品を多数入荷。中でも偏光サングラスは一日中付けていても疲れず、日差しの強いこれからの時期に便利。¥2万7000~。ほかにもムレにくいメッシュを使ったジャケットなどが揃う。

アリゲーターのオリジナルロッドは、大物とのファイトに耐えうる胴の強さはそのままに、穂先を細く設定し食い込みをよくしている。遠征のカンパチや相模湾のキハダなどに。全長1.6メートル、オモリ負荷150~300号。¥13万5000。

fp_mapほかにもアルテクノスリールや、風に影響されずに結節を熱せられるHEATのラインカッターなど、ビッグワンとの戦いに有用なアイテムが多数。大物フリークは一度訪れてみては。

▼問い合わせ
フィッシングパラダイスTEL03(3412)0385

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2020年12月4日号表紙
    ■今週の特集 「テンヤマダイ」 茨城や外房を中心に高い人気を誇る、ひとつテンヤを使った…
  2. 週刊つりニュース西部版 2020年12月4日号表紙
    ■今週のつり作戦 「海洋釣り堀特集」 水温が下がってくると、あれだけ元気だった魚たちも…
  3. 週刊へらニュース 2020年12月4日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「明善谷沼(埼玉)」 今年も残り約1カ月となり、納竿・初釣りという…
  4. 週刊つりニュース中部版 2020年12月4日号表紙
    ■今週のつり作戦 「シーバスにオフシーズンなし!! 冬パターンで攻略」 ~ルアーセレク…
  5. 週刊つりニュース関東版 2020年11月27日号表紙
    ■今週の特集 「ヒラメ待望」 12月に広域で解禁する常磐沖のヒラメ。例年、直後に5キロ…
  6. 週刊へらニュース 2020年11月27日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「利根川・横利根水門下流(佐原向地)」 朝夕は冷え込みが厳しくなっ…
  7. 週刊つりニュース西部版 2020年11月27日号表紙
    ■今週のつり作戦 「船タチウオ」 大分沖の船釣りを賑わしているのがタチウオ! 晩秋を迎…
  8. 週刊つりニュース中部版 2020年11月27日号表紙
    ■今週のつり作戦 「カワハギと勝負」 ~沖釣り至高のターゲットに挑戦!! 冬にかけて絶…
  9. 週刊つりニュース関東版 2020年11月20日号表紙
    ■今週の特集 「ルアー激アツ」 脚光を集めるスーパーライトジギング「SLJ」地域によっ…
  10. 週刊つりニュース西部版 2020年11月20日号表紙
    ■今週のつり作戦 「磯クロ釣り」 秋の深まりとともに活性化してきている磯のクロ。続々と…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る