充実の品揃え「相模屋」神奈川相模原 多彩なイベントも

sagamiya_shop

上溝番田店の様子

神奈川県相模原市にある相模屋は現在、上溝番田店と水郷田名店の2店舗を構える。
メーン店舗の上溝番田店はJR相模線・番田駅から徒歩約3分と至便。駐車場は約70台分と広く、混みやすい休日でも問題ない。

sagamiya_tana_shop

アユシーズンのみ営業する水郷田名店

100坪前後の店舗面積でスタートしたが、現在は約300坪へ拡大。解禁を控えたアユをはじめ、船、ルアー、渓流全般、ヘラブナやコイなど淡水系の用品がズラリと揃っており、各ジャンルの釣りに精通したスタッフがタックル選びや釣り場情報などていねいで分かりやすく対応。

sagamiya_map現在はアユに力を入れている。近隣にはアユ用品が充実している店はなく、アユ釣り師でにぎわっている。8~9月には同店主催のアユ釣り大会も開催予定だ。

各種イベントが充実しているのも魅力。毎週のように、著名人やメーカー担当者が訪れて、ファンにアドバイスをくれる機会を提供している。

4月11日(土)には「2014年シマノジャパンカップ(アユ)」優勝の島啓悟さんが、翌12日(日)には兄弟でシマノ・インストラクターを務めるアユプロの小沢聡さんと小澤剛さんの兄弟が来店。集まったファンに熱心に指導した。

水郷田名店は相模屋発祥の地。開店当時は、〝アユもなか〟という和菓子と釣り具を併売していたが、現在、和菓子は販売を停止。同店はアユシーズンのみの営業となっている。

今後もさまざまなイベントを開催予定。推薦釣具店速報欄などをこまめにチェックして見逃さないようにしよう。

上溝番田店に定休日はなく、営業時間は午前10時から午後9時まで。


▼問い合わせ 相模屋 042(778)4991

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2017年9月29日号表紙
    ■今週の特集 「秋のボート釣り」 なんとミニボートで、6キロのブリや、トラフグ、極太タ…
  2. 週刊へらニュース 2017年9月29日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「小櫃川(千葉)」 涼しさを感じる季節になると面白い釣りが期待でき…
  3. 週刊つりニュース西部版 2017年9月29日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋磯クロ釣り」 各魚種活発になる好シーズンが幕開け! 磯の上も釣り…
  4. 週刊つりニュース中部版 2017年9月29日号表紙
    ■今週のつり作戦 「ティップランのススメ」(2~3面) 秋といえばアオリイカ。釣趣・食…
  5. 週刊つりニュース関西版 2017年9月29日号表紙
    ■今週のつり作戦 「アオリイカエギング入門」 秋のアオリイカは小型が主体だが、数が多い…
  6. tomita
    千葉県佐倉市にあるへら鮒釣具冨田が、千葉県富里市にある富里乃堰で、お客様懇親大会を開催する。 …
  7. オーナーカップグレ金勝杯
    オーナーばり主催の「オーナーカップグレ金勝杯」の九州大会(第11回)と四国大会(第9回)が、下…
  8. イカ先生のアオリイカ学これで釣りが100倍楽しくなる!
    成山堂(せいざんどう)書店は9月、「イカ先生のアオリイカ学これで釣りが100倍楽しくなる!」を…
  9. daiwa_egingparty
    11月12日、三重県で「ダイワエギングパーティー」が行われる。 詳細は次の通り。 …
  10. hayaka
    10月21日(土)、ハヤブサが女性を対象にした「隼華タチウオ船釣り体験」を東京湾浦安の吉野屋で…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る