シマノ「リミテッドプロRS HF」

シマノ「リミテッドプロRS HF」

シマノからアユ竿「リミテッドプロRS HF」が新発売。

RS穂先の設計を見つめ直しソリッド部を短く、SOFTUBEに継いだかのような自然なつながりに仕上げることでゼロ周辺の操作性がさらに的確かつイメージ通りに。

竿全体のマイルド化により16~18センチの引き抜き性能もいちだんと向上。競技会、混雑河川など使用状況を問わず野アユサイズ20センチ級までのハイレベルな数釣りに新たな威力を発揮。もちろんソリッドならではのオトリの弱りにくさは従来どおり。オトリを引き過ぎず、底なじみがいいのでエントリー層にも扱いやすい仕上がり。

さらに今作ではスペシャル小太刀RSに搭載され好評を博すショート設計パワータイプ替穂(H2.75相当※)を標準装備。22~23センチ級に好対応できるほか、あたかも“軟らかめのチューブラーロッドを扱う感覚”で使用可能。

全長9.0~9.3m。

メーカー希望本体価格¥39万5000。

品番 全長(m) 継数(本) 仕舞寸法(cm) 自重(g) 先径/元径(mm) 適合水中糸(ナイロン・号/メタル・号) 適合オモリ(号) カーボン含有率(%) 本体価格(円)
90-93HF 9.0~9.3 9 137 250 0.55(0.7)/28.2(25.5) 0.1~0.6/0.02~0.2 0~1(0~2) 99.6 395,000

シマノTEL0120(861)130

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関西版 2018年11月23日号表紙
    ■今週のつり作戦 「アオリイカ本番ヤエン釣法炸裂」 アオリイカの2大釣法とも言える、エ…
  2. 週刊つりニュース関東版 2018年11月23日号表紙
    ■今週の特集 「ヒラメ」 12月から待望の広域解禁を迎えるヒラメ。 ひと足早く部分…
  3. 週刊つりニュース西部版 2018年11月23日号表紙
    ■今週のつり作戦 「陸っぱりソルトゲーム」 陸上ではじわじわと冬が近づいてきているが、…
  4. 週刊へらニュース 2018年11月23日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「元渕江公園の池(東京都)」 都内にあるイチョウの木が黄色に染まり…
  5. 週刊つりニュース中部版 2018年11月23日号表紙
    ■今週のつり作戦 「奥深きイワシの泳がせで狙え!! ヒラメ盛期」 ~冬の沖釣り人気ター…
  6. 週刊つりニュース関西版 2018年11月16日号表紙
    ■今週のつり作戦 「船カワハギ好機」 関東では古くから人気の船カワハギだが、ここ数年は…
  7. 週刊つりニュース西部版 2018年11月16日号表紙
    ■今週のつり作戦 「磯クロ釣り」 磯のフカセ釣り人気ナンバーワンのターゲットのクロ。秋…
  8. 週刊へらニュース 2018年11月16日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「川口沼(千葉)」 立冬を過ぎ、各地の釣り場で釣果に陰りが見え始め…
  9. 週刊つりニュース関東版 2018年11月16日号表紙
    ■今週の特集 「テンヤマダイ」 大型も交じり、ゲストが多彩で土産も沢山。 初心者か…
  10. 週刊つりニュース中部版 2018年11月16日号表紙
    ■今週のつり作戦 「船フグの季節到来」 ~カットウ&食わせで攻略!! 釣って良…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る