「第16回ペアキス釣り大会 上州屋&TORAYcup」リポート

みーちゃんこと長谷川瑞(みずき)さん

5月31日(日)、相模湾茅ヶ崎出船で「第16回ペアキス釣り大会 上州屋&TORAYcup」=上州屋主催=が開催された。男女や親子のペアか女性同士など2人1組でシロギス5尾の重量を競う。77組154人が参加し吉永・原田ペアが424グラムで優勝した。
 

〈週刊つりニュース東京本社・青砥一生〉

 

午前6時から受付開始。6時半に開会式で、参戦するアイドルユニットのつりビットが紹介され、続いてルール説明。

toray_kisu_025隻に分かれて乗船。本紙は1号艇で7時に出船。10分で水深10~15メートルのポイントに到着。南西風は強くウネリがあるため、米山船長は「子どもが多いから、エボシ岩の陰で波高のないところを探りましょう」

1尾目を釣った人には、ファーストヒット賞が用意されている。右舷ミヨシ寄りの大脇仁志さんが投げ探って15センチ級の本命ゲット。この賞を手にした。

つりビットの長谷川瑞さんも小型ながら本命。船は徐々に深みへとポイントを移し、水深13メートルで20センチ級が上がる。左舷胴の間の鈴木一美さんは2年前に優勝した経験があり、「きょうはオモリを着けたままタタキ釣りのように誘ったらきました」と良型を手にする。

toray_kisu_15右舷ミヨシで丹念に探っていたのは髙橋雄大さん。周囲がウネリで苦戦するなか、コンスタントに上げている。「以前やり込んでいたので、その経験の貯金で対応しています」。仕掛けは80センチと短めで積極的に動かして誘う。天ビンは自作の半遊動式。ペアの佳世さんは胴突き1本バリで、ヤマメバリを使用。完全に大型狙いで20センチ級を上げていた。

東京湾でシーバスをメーンにしている内田裕輔さんは、小学2年の莉帆ちゃんと初参加で「普段はボートですが、こういう乗合もいいものですね」。本命を手に親子のいい記念になったようだ。
toray_kisu_0111時45分に終了で正午に帰港。手早く検量が行われて表彰式に。

優勝は吉永武彦さん・原田美智代さんペアで、「上州屋の0.8号の仕掛けを使いました。投げて張り気味にして待ちました」。1号艇の髙橋雄大さん・佳世さんペアは319グラムで船中1位、全体では5位に入賞。

子どもにはゲームで賞品が当たったり、最後はジャンケン大会があり、誰もが楽しめて盛り上がりのあるイベントだった。

▼問い合わせ
上州屋販売促進課048(935)1813
http://www.johshuya.co.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. モーリス「ハードトップTiNICKS」
    チタンコーティングとスーパータフコーティングのW処理で、強さと超耐摩耗性能を兼ね備えた進化系高…
  2. ティムコ 「ジョイントワックス」
    ロッドのジョイント部をしっかりフィットさせ、緩みやガタつきを抑える。スピゴット(印籠継ぎ)・フ…
  3. ヒロキュー 「めっちゃ喰う!」シリーズ
    【トウモロコシ】 コーンペーストをたっぷり配合したアピール力抜群のトウモロコシイエロー。中…
  4. 週刊つりニュース関西版 2017年12月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒ベラ期待大」 水温がグッと下がり、管理池や釣り堀でもヘラブナの食…
  5. 週刊つりニュース西部版 2017年12月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒グロ序盤戦」 北西風が威力を増してくると、クロ釣り師にとっては待…
  6. 週刊つりニュース関東版 2017年12月15日号表紙
    ■今週の特集 「コマセマダイ」 そろそろ年末年始の釣行準備! 祝魚・マ…
  7. 週刊へらニュース 2017年12月15日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「大落古利根川(埼玉)」 日ごとに寒さが厳しくなり、止水域は苦戦す…
  8. 週刊つりニュース中部版 2017年12月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「沖釣り!! 寒ビラメ躍る季節」 ~人気上昇中の泳がせ釣りでトライ(…
  9. 最年少チャンピオンになった佐々木選手
    11月25日(土)、東京湾・久比里で開催された「ダイワカワハギオープン(DKO)2017」決勝…
  10. フィッシング遊
    フィッシング遊主催の「ファミリー&カップルトラウト釣り大会」が愛知県一宮市の北方・川釣…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る