「マルキユーチヌフェスティバルin瀬戸内」予選 岡山・広島

マルキユー主催の「マルキユーチヌフェスティバルin瀬戸内」の予選ラウンドが開催される。

岡山会場および広島会場の詳細は次の通り。

  • 期間 7月1日~8月31日
  • 参加方法 指定の各渡船店で期間中に登録することが可能 ※渡船店への予約は各自で行う
  • 釣り場 渡船利用での波止のみ(磯は対象外)
  • 参加資格 マルキユーの配合エサを使用すること ※未成年者は保護者同伴の場合のみ出場可
  • 参加費 無料(渡船代、エサ代などは各自負担)。登録者にはオリジナルステッカーを進呈
  • 審査方法 35センチ以上のチヌ(キビレ含む)の1匹長寸。同寸の場合は登録が早い方を優先。釣ったチヌを帰港後、すぐに渡船店で渡船店確認のもと検寸し、指定の登録用紙に必要事項を記入。2ヶ所以上での登録の場合は、最長寸を登録した渡船店での記録を優先。上位の人が決勝ラウンド欠場の場合は、次点の人が進出となる。決勝ラウンドは各渡船店から上位2人(別途レディース枠あり、全渡船店から上位3人が進出)
  • 指定の渡船 たい公望、きりしま渡船、矢吹渡船、井上渡船、三宅渡船、まこと渡船店、いわつばめ渡船店、笠岡渡船、さかえ丸
  • 決勝ラウンド 10月4日(予備日10月11日)に開催。場所は広島県広島市内を予定。釣り方はフカセ釣りとする

▼問い合わせ
マルキユー大阪支店
TEL072(824)2990
http://www.marukyu.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊へらニュース 2018年6月22日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「横利根川・網中(佐原向地)」 佐原向地の横利根川・網中が舟・陸釣…
  2. 週刊つりニュース関西版 2018年6月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「船マダコ快感」 明石ブランドのマダコといえば、全国にその名を轟かせ…
  3. 週刊つりニュース西部版 2018年6月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「夜焚きイカ釣り」 夏の夜の船釣りといえば、やっぱり夜焚きイカ釣り。…
  4. 週刊つりニュース中部版 2018年6月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「梅雨明けまでがベストシーズン!! アナゴ楽釣」 ~今が旬の身近なタ…
  5. 週刊つりニュース関東版 2018年6月22日号表紙
    ■今週の特集 ルアーマゴチ 茨城・東京湾でヒートアップ! (2~5面) 【鹿島・豊…
  6. メンバーで記念写真(第1回)
    イカメタルに挑戦したい。もっと上手になりたい。そんな読者の思いに応えるべくスタートした読者参加…
  7. 週刊へらニュース 2018年6月15日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「浮間公園(東京)」 東京都板橋区と北区の境にある浮間公園は、荒川…
  8. 週刊つりニュース関東版 2018年6月15日号表紙
    ■今週の特集 「ボート釣り爽快」(2~7面) 船外機艇から手漕ぎまで楽しみ方はいろいろ…
  9. 週刊つりニュース中部版 2018年6月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「タナを管理して大漁目指せ!! 船イサキ開幕」 ~抱卵期の圧倒的な食…
  10. 週刊つりニュース関西版 2018年6月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「チョイ投げでキスと遊ぼ」 梅雨が明ければ夏も本番!投げ釣りはキス狙…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る