釣具店さんぽ 東京 日の丸釣具 保木間店 アイテム数豊富なヘラ専門店

hinomaru_00

東京都足立区にある日の丸釣具保木間店は、東武スカイツリーライン・竹ノ塚駅から約15分。店のすぐ近くを環七と国道4号が走り、埼玉はもちろん、関東一円どこからも好アクセス。

hinomaru_012002年にオープンして以来、管理池派から野釣り派まで集う人気釣具店。

店内にはカーボン竿をはじめヘラ用品が充実。ヘラバッグ、釣り台、パラソルはもちろん、フラシやスノコなど野釣りファン必携のアイテムもそろう。なかでも小物類の品ぞろえは圧巻で、道糸・ハリスは235アイテム、ハリはハリス付きを含め680アイテム、ウキ止めストッパーは60アイテム、ウキゴムは80アイテムほか、ウキトップや穂先も種類・サイズ豊富でお買い得価格。

hinomaru_03コミ調整やトップ交換、竿の修理など大型量販店にはできないこまかなアフターケアに対応してくれる。

タナゴをはじめとする小物釣り用品も充実しているので、ヘラから浮気したい人にもぴったり。スタッフは釣りのベテランぞろいなのでアドバイスも◎

同店発行のポイントカードは、他店よりも高還元率が魅力(¥1000毎に1ポイント、30ポイントで¥1000割引)。さらに定期的にセールを開催、通常でも買い得な価格がさらに激安価格になるので要チェック。現在は7月5日(日)までBIGボーナスセールを開催中。

hinomaru_04また、新たに中古釣竿の委託販売を開始。不要になった竿を希望の金額で委託販売することができる。

hinomaru_02店主の岡本氏は「大型店にできないこまやかなサービスと品ぞろえを大切に、今後も常連に親しまれる店作りをしていきます」と笑顔で語った。

東京都足立区東保木間2-3-5
【TEL】03(5831)2900
【営業時間】10:00~20:00
【定休日】年中無休
【HP】http://www/tsurigu-hinomaru.jphinomaru_05

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊へらニュース 2020年6月5日号表紙
    「本紙初登場! 白竜湖(山形)」 山形県南陽市にある白竜湖は、湿地帯の中にある周囲3.5キ…
  2. 週刊つりニュース関東版 2020年6月5日号表紙
    ■今週の特集 「やっぱ釣りだね!!」 ・華麗なるマス料理 ・トモ釣りの名手が解説 …
  3. 週刊つりニュース西部版 2020年6月5日号表紙
    ■今週のつり作戦 「梅雨グロ」 梅雨(つゆ)の季節がもう間もなくやってくる。うっとうし…
  4. 週刊つりニュース中部版 2020年6月5日号表紙
    ■今週のつり作戦 「小アユ輝く!! お手軽さが最大の魅力」 ~舞台は琵琶湖へ流入する河…
  5. 週刊つりニュース関東版 2020年5月29日号表紙
    ■今週の特集 「アユ香る季節」 ・アユトモ釣り名手の「タフ条件下」攻略術 小沢聡 …
  6. 週刊へらニュース 2020年5月29日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「三名湖(群馬)」 新型コロナウイルスの影響で一時休業していた三名…
  7. 週刊つりニュース西部版 2020年5月29日号表紙
    ■今週のつり作戦 「バスフィッシング」 絶大な人気を誇るバスフィッシング。手軽に楽しめ…
  8. 週刊つりニュース中部版 2020年5月29日号表紙
    ■今週のつり作戦 「イカダ&カセで狙うカカリ釣りクロダイ盛期へ」 ~梅雨の声が聞かれる…
  9. 週刊つりニュース関東版 2020年5月22日号表紙
    ■今週の特集 「やっぱり釣りが好き」 海から淡水まで各地で上昇中 ・釣…
  10. 週刊へらニュース 2020年5月22日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「水沼ダム(茨城)で陸釣りを楽しむ」 茨城県にある水沼ダムは釣り場…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る