ヤマリア マリアからソルトルアー「カーボンバイブ18g・26g」

yamaria_carbonvibe

シーバスジャンキーに送るルアー登場画像は58H フルカーボン

イワシのキラメキを再現。視覚攻略のカーボンバイブレーション

◎フラッシング イワシのキラメキ
激戦化する港湾ゲーム攻略! イワシのキラメキを再現したフラッシング
“魚が疑似餌を餌として判断”する三要素(音・動き・光)の1つ、「光」に着目した開発
光の明滅をより鮮明に! 超軽量カーボン製プレートによる小刻みなアクションがつくりだすキメ細かいフラッシングでイワシが逃走する際のキラメキを再現

◎カーボンプレート 業界初! 超軽量カーボン製プレート
従来(鉄板バイブ)の金属プレートと比べ1/4の軽さの超軽量カーボン素材
ボディ上部を軽くした低重心バランスによる、安定した沈下・飛行姿勢と、振り幅の細かいハイピッチアクション
フラッシングをより鮮明にするローリング混じりのアクションで、イワシのキメの細かいベイトライクな輝きを再現※カタクチイワシの尾ビレに近い振り幅(20度)とピッチ数(14回/秒)

◎ストレスフリー 糸絡み、巻き抵抗軽減
広いエリアをテンポ良く探れる=釣れる確率アップ! 1日中投げ続けられる、トラブルレスでストレスフリーな使い心地
フリーフォールでもハリと糸絡みし難く、着水~足元まで広範囲サーチ。バタつきを抑えたアクション! ファーストリトリーブでも疲れ難い軽い巻き心地。柔軟性があるカーボン製プレート+大型フックで魚のバレを軽減。塗装がハゲ難い!JIS規格に基づいた塗装強度は、フラッシング効果を持続☆

yamaria_carbonvibe_color<カラー>
:全12色 ※両サイズ共通
01H イワシ
港湾シーバスゲームの代表ベイト「イワシ」をイミテートしたド定番カラー。
マズメ時の魚が上ずっている時に有効なレッドベリー採用。

02H アピールイワシ
日中の晴天時に喰い渋る回遊シーバスに対し、
アピールと喰わせ要素を持たせたベイトカラー。

03H 湾奥イワシ
雨後のササ濁り時や、湾奥エリアの濁った水質で高い実績を持つ定番カラー。

11H ボラグロー
カーボン柄が持つ独特の光加減と、ラメのキラメキを合わせた新しい輝き☆
腹部の夜光も加わり、通常カラーにスレたシーバスを攻略!

51H エビフラッシュ
居着きシーバス攻略や、澄み潮時などの警戒心が高い状況で、
ファーストリトリーブで強烈フラッシングし、リアクションバイトを誘う!

52H ピンクキャンディ
定番のキャンディ柄にラメのキラメキを追加!
一見派手に見えるが、シチュエーションを選ばずオールマイティーに使えるカラー。

53H 湾奥カタクチ
カーボン柄が持つ独特の光加減と、ラメのキラメキを合わせた新しい輝き☆
シルエットを小さく見せつつ存在感を持たせたカラーは、小型ベイトや喰い渋り時に有効。

54H オレキンイワシ
激濁りの状態で、シーバスへルアーの存在を伝えるハイアピールカラー!
マズメ前後の薄暗い中でも自己主張し、ゴールデンタイムを逃さない勝負カラー。

55H チャートイワシ
高活性のシーバスを効率良く釣る定番カラー。
冬場など活性が低い時にも有効で、ボトムに居るシーバスをスローに攻略!

56H ナーバスキャンディ
ルアーのシルエットが出やすく、水中で目立つカラー。
低水温時や活性が低い時はもちろん、定番カラーに反応が薄いときに有効!

57H ポイズンイワシグロー
カーボン柄が持つ独特の光加減と、ラメのキラメキを合わせた新しい輝き☆
腹部の夜光も加わり、深場で存在感を出しつつ、喰わせ要素を持たせたベイトカラー。

58H フルカーボン
カーボン素材を表面に剥き出した勝負カラー!
カーボン柄が持つ唯一無二の輝きは、ホログラムにはないアピール要素を持ち、
通常カラーに見向きもしないシーバスを魅了する。

<サイズ>
ウェイト18g、サイズ65mm、フック♯8
ウェイト26g、サイズ75mm、フック♯6

<発売日〉
7月上旬 Mariaスペシャルショップ先行発売
8月中旬 一般発売

オープン価格

▼ヤマリア
http://www.yamaria.co.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2020年4月10日号表紙
    ■今週の特集 「シロギス白輝」 第5回 そらなさゆりの釣りってWonderful …
  2. 週刊つりニュース西部版 2020年4月10日号表紙
    ■今週のつり作戦 「乗っ込みチヌ」 桜が満開を迎える季節、いよいよ待望の春の一大イベン…
  3. 週刊へらニュース 2020年4月10日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「市野川(埼玉)」 関東地方ではサクラが開花したかと思えば雪が降っ…
  4. 週刊つりニュース中部版 2020年4月10日号表紙
    ■今週のつり作戦 「アマダイ攻略!! テンビンフカセ&タイラバで狙う」 ~釣っても食べ…
  5. 週刊つりニュース関東版 2020年4月3日号表紙
    ■今週の特集 「ルアー釣り注目」 マゴチ…東京湾・深川木場 吉野屋 …
  6. 週刊つりニュース西部版 2020年4月3日号表紙
    ■今週のつり作戦 「船イサキ釣り」 今週のつり作戦は、春から夏にかけて船釣りファンを熱…
  7. 週刊へらニュース 2020年4月3日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「高滝湖(千葉)」 昨年、あまりパッとしなかった千葉県市原市にある…
  8. 週刊つりニュース中部版 2020年4月3日号表紙
    ■今週のつり作戦 「投げ釣り!! 花見ガレイの季節」 ~産卵明けの荒食い期に狙おう(2…
  9. 週刊つりニュース関東版 2020年3月27日号表紙
    ■今週の特集1 「マゴチ好気配」 サイマキを使ったエサ釣りに注目。エサ付けから前アタリ…
  10. 週刊へらニュース 2020年3月27日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「城沼(群馬)」 今年も乗っ込みシーズンが到来だ。しかも今年は例年…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る