静岡「親子船キス釣り教室」盛況 大井川港出船 近場でいいアタリ

kisu_school04

6月13日(土)、静岡大井川港の喜久丸の別船、藤喜丸で親子船キス釣り教室=イシグロ主催=を開催した。

kisu_school01今年2度目の教室に参加したのは県内の6組12人。前回は台風の影響もあり底荒れの厳しい状況。今回は幸い天気は味方となり終始穏やかな海で釣りができた。

用意したエサは定番の赤イソメ、前回食いのよかったゴールドイソメ、虫エサがどうしても苦手な子どもにはマルキユーのパワーイソメ、そして投げキスの特エサ・東京スナメの4種類。

kisu_school03乗船前のレクチャーでは絡みにくい投入方法と石粉を使ったイソメを弱らせないエサ付け方法の学習。
その後、首藤船長が事前に調べておいた航程20分、水深10メートル前後のポイントへ。kisu_school05

苦戦を強いられた前回とは異なり二流し、三流し目からいいアタリで本命が釣れ始め、船釣り初心者がトップ14尾と大盛況。

今回は赤イソメの反応がよかった。時折食い渋る時間帯には、上バリkisu_school06にコマセ代わりに東京スナメを付けると効果的だった。投げ釣りでは細めが中心だが、船釣りは中~太のサイズ。ハリの大きさ程度に切って使用。このパターンが有効で、釣り初心者にも十分な釣果を得られた。

遅れ気味の駿河湾のキス釣りだが、7月いっぱいまでは十分に楽しめる。30センチに迫るひじたたきサイズを狙ってみてはいかが?

▼問い合わせ
大井川港喜久丸http://www.waterfieldproject.com/

イシグロ富士店・加藤義之〉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2019年8月30日号表紙
    ■今週の特集 「ボート清爽」 自ら舵を取り大海原へGO! あのポイントもこのポイン…
  2. 週刊へらニュース 2019年8月30日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「北利根川(茨城)」 この時期の平場は酸欠や水質に悩んでいる場所が…
  3. 週刊つりニュース中部版 2019年8月30日号表紙
    ■今週のつり作戦 「ハゼと遊ぼう」 ~万能なチョイ投げがお勧め!! 釣った後のお楽しみ…
  4. 週刊つりニュース西部版 2019年8月30日号表紙
    ■今週のつり作戦 「波止サビキ釣り」 家族や仲間、あるいは釣りの初心者を連れて釣りを楽…
  5. 週刊つりニュース関東版 2019年8月23日号表紙
    ■今週の特集 「ボートハゼ」 大人も子どもも夢中になるボートハゼ。シンプルタックルで楽…
  6. 週刊つりニュース西部版 2019年8月23日号表紙
    ■今週のつり作戦 「イカメタルゲーム」 近年、爆発的人気を呼んでいる「イカメタルゲーム…
  7. 週刊へらニュース 2019年8月23日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「小櫃川(千葉)」 梅雨明け以降、連日のように真夏日が続いている。…
  8. 週刊つりニュース中部版 2019年8月23日号表紙
    ■今週のつり作戦 「日本海イカメタルゲーム熱気充満」 ~ターゲットはマイカ(ケンサキイ…
  9. 週刊つりニュース関東版 2019年8月16日号表紙
    ■今週の特集 「イシナギ激釣」 アブラボウズ、カンナギ、モロコなどと肩を並べる大型魚イ…
  10. 週刊つりニュース西部版 2019年8月16日号表紙
    ■今週のつり作戦 「晩夏の船釣り」 海の中はまだまだ夏模様! 日中の日差しに釣行に二の…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る