「第39回G杯争奪全日本アユ釣り選手権」予選結果

「第39回G杯争奪全日本アユ釣り選手権」〈株式会社がまかつ主催〉の予選会が各地で開催されている。

7月3日開催の静岡・興津川会場結果と5日開催の滋賀・安曇川会場の上位結果は次の通り(敬称略)。各会場の上位6人が全国大会へ。

【興津川会場】
(1)坂巻隆(厚木市)7匹、(2)松浦系亮(静岡市)5匹、(3)川口忠秋(神奈川・足柄上郡)5匹、木正保(神奈川・愛甲郡)5匹、(5)久松高丸(磐田市)4匹、(6)伊藤光治(袋井市)4匹、(7)窪利雄(八王子市)4匹、(8)丹羽浩和(愛知・北設楽郡)4匹、(9)太田正吾(東村山市)4匹、(10)宮下一雄(浜松市)4匹

【安曇川会場】
(1)井上富博(田辺市)22匹、(2)瀧澤佳樹(奈良・吉野郡)21匹、(3)上林博文(南丹市)21匹、(4)滝井哲郎(加古川市)20匹、(5)下田成人(和歌山・有田郡)19匹、(6)村田充弘(高槻市)19匹、(7)谷口輝生(京都市)19匹、(8)山崎秀明(一宮市)18匹、(9)吉田克巳(京都市)17匹、(10)上村正美(大野市)17匹、(11)西森康博(高知・高岡郡)17匹

がまかつ=報〉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 美しいアマゴに会いに行こう
    週刊つりニュース各版 2019年2月18日(月)発売 編集部から …
  2. 週刊つりニュース関西版 2019年2月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「渓流釣り解禁特集」 北陸など一部ではすでに解禁済みの河川もあるが、…
  3. 週刊つりニュース関東版 2019年2月22日号表紙
    ■今週の特集 「メバル」 春告魚と呼ばれるメバルが東京湾で開幕。モエビエサやルアーでの…
  4. 週刊つりニュース中部版 2019年2月22日号表紙
    今週号は「3月渓流解禁特集」 2月1日に開幕を迎えた渓流釣り。3月からはさらに多くの河川が…
  5. 週刊へらニュース 2019年2月22日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「北本総合公園の池(埼玉)」 立春が過ぎ、ヘラ釣りのビッグイベント…
  6. 週刊つりニュース西部版 2019年2月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「渓流解禁直前特集」 今週のつり作戦は、お待ちかねの渓流解禁直前大特…
  7. 週刊つりニュース関東版 2019年2月15日号表紙
    ■今週の特集 「ヤリイカ」 ファン待望の釣趣&食味が魅力のヤリイカが本格化。 茨城…
  8. 週刊つりニュース関西版 2019年2月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「フカセ釣りでチヌと勝負」 大阪湾の波止では、寒チヌがシーズン本番!…
  9. 週刊つりニュース西部版 2019年2月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒グロ釣り」 今週のつり作戦は、ウキ・フカセ釣りで狙うクロにスポッ…
  10. 週刊へらニュース 2019年2月15日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「道の口沼(千葉)」 一年で最も寒い季節であり、野釣りはどの釣り場…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る