東京湾稲毛 釣具店ガイド フィッシング稲毛 サヨリ好調 専門仕掛け豊富

inage00

東京湾稲毛のフィッシング稲毛からサヨリ好調の報が届いた。いい日トップ100尾以上で、ビギナーも十分釣れているという。型は小~中型が中心。

inage01ポイントはヨットハーバー、アクアライン前のテトラ帯、千葉港(ポートタワー裏)、花見川河口など。

タックルは、足元まで回遊していれば手返しのいいノベ竿が有利。群れが沖にいる時は飛ばしウキ仕掛けで狙う。

加倉井明店主は「今年は例年inage02以上に好調です。ノベ竿を使えば魚が食いつく瞬間を見られるので、子どもや女性にも人気があります。これから晩秋まで楽しめますよ。専用仕掛けの品揃えには自信があります。ぜひお越しください」とコメント。

ほかにイワシの回遊も順調。サビキで手軽に大釣りが期待でき、ファミリーフィッシングに好適。ハゼはまだ小型が多いが、今後サイズアップすれば好季となる。周辺にある運河などでも釣れるので、穴場を探すのも面白い。

同店は金曜・土曜は24時間営業。夜釣りはもちろん、早朝出船の船宿へ行く際にも便利。inage03駐車スペースは路肩にある。

店内には所狭しと仕掛けが並んでいる。特にエサの品揃えはトップクラス。「品質重視でこだわりを持ち、様ざまなお客様に応えられるように販売しています」と店主が言うように、海・磯・川用の生・冷凍・配合エサがズラリと並ぶ。チロリ、ストロー虫、テンヤ用のエビなども購入でき、多くの釣り人のニーズをカバーしている。

inagemap▼問い合わせ フィッシング稲毛

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2019年11月15日号表紙
    ■今週の特集 「カワハギ特集」 個体数が少なく、苦戦は必至の状況で始まった秋シーズン。…
  2. 週刊つりニュース西部版 2019年11月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「磯クロ釣り」 磯のフカセ釣りの中でも不動の人気を誇るクロ(メジナ)…
  3. 週刊へらニュース 2019年11月15日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「上の島新川(茨城)」 各地から続ぞくと新ベラ放流の便りが届き、ニ…
  4. 週刊つりニュース中部版 2019年11月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「伊勢湾の船フグ本格始動」 ~ゲーム性と食味は一級品!! 老舗船宿の…
  5. 週刊つりニュース関東版 2019年11月8日号表紙
    ■今週の特集 「エリアフィッシング特集」 ヒットパターンがころころ変わり、そのゲーム性…
  6. 週刊つりニュース西部版 2019年11月8日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋のチヌ釣り」 朝夕が過ごしやすくなって秋本番、近場の波止や河口、…
  7. 週刊へらニュース 2019年11月8日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「田貫湖(静岡)」 まもなく紅葉の季節となる静岡県富士宮市にある田…
  8. 週刊つりニュース中部版 2019年11月8日号表紙
    ■今週のつり作戦 「イワシ泳がせのヒラメ釣り待望の開幕」 ~冬は別格!! 肉厚の白身に…
  9. 週刊つりニュース関東版 2019年11月1日号表紙
    ■今週の特集 「ショウサイフグ」 魚影濃く型も文句なし!ズッシっとくる重みがたまらない…
  10. 週刊つりニュース中部版 2019年11月1日号表紙
    ■今週のつり作戦 「タルイカメタルに挑戦!」 ~まずはベイトタックルで臨むのが妥当!!…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る