東京湾稲毛 釣具店ガイド フィッシング稲毛 サヨリ好調 専門仕掛け豊富

inage00

東京湾稲毛のフィッシング稲毛からサヨリ好調の報が届いた。いい日トップ100尾以上で、ビギナーも十分釣れているという。型は小~中型が中心。

inage01ポイントはヨットハーバー、アクアライン前のテトラ帯、千葉港(ポートタワー裏)、花見川河口など。

タックルは、足元まで回遊していれば手返しのいいノベ竿が有利。群れが沖にいる時は飛ばしウキ仕掛けで狙う。

加倉井明店主は「今年は例年inage02以上に好調です。ノベ竿を使えば魚が食いつく瞬間を見られるので、子どもや女性にも人気があります。これから晩秋まで楽しめますよ。専用仕掛けの品揃えには自信があります。ぜひお越しください」とコメント。

ほかにイワシの回遊も順調。サビキで手軽に大釣りが期待でき、ファミリーフィッシングに好適。ハゼはまだ小型が多いが、今後サイズアップすれば好季となる。周辺にある運河などでも釣れるので、穴場を探すのも面白い。

同店は金曜・土曜は24時間営業。夜釣りはもちろん、早朝出船の船宿へ行く際にも便利。inage03駐車スペースは路肩にある。

店内には所狭しと仕掛けが並んでいる。特にエサの品揃えはトップクラス。「品質重視でこだわりを持ち、様ざまなお客様に応えられるように販売しています」と店主が言うように、海・磯・川用の生・冷凍・配合エサがズラリと並ぶ。チロリ、ストロー虫、テンヤ用のエビなども購入でき、多くの釣り人のニーズをカバーしている。

inagemap▼問い合わせ フィッシング稲毛

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2019年7月26日号表紙
    ■今週の特集 「LTアジ&シロギス」 夏休み特集第一弾として、気軽に楽しめる東京湾の2…
  2. 週刊へらニュース 2019年7月26日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「群馬の水郷」 梅雨明けが秒読み段階に入り、夏ベラ釣りが本番を迎え…
  3. 週刊つりニュース西部版 2019年7月26日号表紙
    ■今週のつり作戦 「夏のタイ五目釣り」 胴突き仕掛けで楽しめるタイ五目釣りは人気の釣り…
  4. 週刊つりニュース中部版 2019年7月26日号表紙
    ■今週のつり作戦 「真夏のアユ」 ~梅雨が明けるとトモ釣り最盛期(2~3面) 8月…
  5. 週刊つりニュース関東版 2019年7月19日号表紙
    ■今週の特集 「海の釣り堀」 悪天候に強く、初心者やファミリーも気軽に楽しめる海の釣り…
  6. 週刊へらニュース 2019年7月19日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「袋のため池(千葉)」 長引く梅雨で、釣行をためらう人も多いはず。…
  7. 週刊つりニュース中部版 2019年7月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「始めよう!! エリアトラウト」 ~子供からシニアまで&初心者からベ…
  8. 週刊つりニュース西部版 2019年7月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「イカメタルゲーム」 いよいよ本格的なシーズンを迎えた船のイカ釣り。…
  9. 週刊つりニュース西部版 2019年7月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「海洋釣り堀」 釣りの経験がない、家族や友人に手軽に釣りの楽しみを教…
  10. 週刊つりニュース関東版 2019年7月12日号表紙
    ■今週の特集 「夏ビラメ」 外房・外川や飯岡で6月から解禁しているヒラメ。今期は数、型…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る