「第36回G杯争奪全日本がま投(キス)選手権」全国大会リポート

がまかつ2位渡辺選手投げ右向き

10月5日(月)、徳島県小松海岸で、がまかつ主催の「第36回G杯争奪全日本がま投(キス)選手権」の全国大会が開催された。各地区の予選を勝ち抜いた31人、シード選手5人の総勢36人が集まり、投げ釣りでキスを追い求める。輝く栄冠を勝ち取ったのは、全国大会に三度目の出場にして初優勝の香川勇治選手だった。

〈週刊つりニュース大阪本社・谷伸一〉

gama_kisu00当日は予選から始まった。大磯海岸(神奈川県)、野積海岸(新潟県)、高松北部海岸(石川県)、福田海岸(静岡県)、小松海岸(徳島県)、新松原海岸(福岡県)の各代表選手とシード選手が、12人ずつ3グループに分かれて競技。3エリアを移動しながら3回戦行われる。

3回戦で釣り上げたキスの合計尾数により、各グループ上位2人の計6人が決勝に進む。

競技は投げ釣り。1試合は1時間30分行われ、午前5時50分に1回戦がスタート。

小松海岸の近況は芳しくなく、遠投派有利との情報が流れたが、全国からの代表選手が並ぶと、中近投でもキスからのシグナルが見られ、3回戦の終了合図が出るまで、勝負は分からない状況となった。

そして決勝に勝ち進んだのは、石黒博士(福田海岸)、猪熊洋典(シード)、大野正浩(福田海岸)、香川勇治(野積海岸)、小島健治(大磯海岸)、渡辺慎二(新松原海岸)の6選手となった。

決勝は1エリアに全員が並び、午後0時20分から1時間30分の戦いが始まった。

1投目からキスを引き当てたのは石黒選手。5色(1色は25メートル)ほど投げ込み、波打ち際まで引いて1尾確認。小島選手は1投目からダブル。

2投目に入り渡辺選手が1尾、香川選手がダブルと、まさしく混戦模様。釣れるキスが1、2尾ばかりで、群れを当てて連掛けすると、ガラッと順位が入れかわるのは、誰もが意識していた。

各選手ともゆっくり引いてアタリを待っており、1投につき10分前後と時間をかけている。

なかなか飛び抜ける釣果は見られず、力の限りに遠投し、1色半をじっくり探って巻き上げる香川選手が、コンスタントにキスを仕留めていった。

gama_kisu01すべての競技が終わり、香川選手が5尾仕留めて優勝に輝いた。2位は3尾の渡辺選手、3位は2尾の小島選手で、次年度全国大会のシード権を獲得した。

香川選手は「7色エリアにカケアガリが2カ所あり、アタリがでたところで仕掛けを止めて待っていました。予選の3回戦目で遠投したほうが釣れたので、決勝も同じように遠投でいきました」と勝因を語る。仕掛けは8本バリから始めたが、風などを考えて同じポイントに遠投できるように、6本バリ、4本バリと対応していった。

ハリは細地ソデ2.5~3号を使用。軸が細くて軽いので、釣れている小さいキスのサイズに合わせて選択している。

香川選手はこれまで同・全国大会に2回出場しており、三度目にして表彰台の最高峰に立つことができた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 2020_つり手帳
    2020年版『つり手帳』好評発売中→http://tsurinews.co.jp/p…
  2. 週刊つりニュース関東版 2019年9月20日号表紙
    ■今週の特集 「カワハギ特集第一弾」 名手たちの釣行取材や最新アイテムなどを紹介 …
  3. 週刊へらニュース 2019年9月20日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「新木水路」 朝晩は秋の気配を感じるようになり、猛暑に泣かされてい…
  4. 週刊つりニュース中部版 2019年9月20日号表紙
    ■今週のつり作戦 「多彩なターゲット魅力!! ウタセ五目の季節」 ~お手軽・釣って良し…
  5. 週刊つりニュース西部版 2019年9月20日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋アオリイカのエギング」 ずばり、秋アオリイカは数狙い。港や波止、…
  6. 週刊つりニュース関東版 2019年9月13日号表紙
    ■今週の特集 「キハダ・カツオ」 先月、コマセでの釣り方が解禁になった相模湾のキハダ・…
  7. 週刊つりニュース西部版 2019年9月13日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋は沖で大物狙い」 さあ、釣りの秋が開幕! 沖では一段と食欲旺盛に…
  8. 週刊へらニュース 2019年9月13日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「鎌北湖(埼玉)」 埼玉県入間郡毛呂山町にある鎌北湖が,いよいよダ…
  9. 週刊つりニュース中部版 2019年9月13日号表紙
    ■今週のつり作戦 「初秋の波止クロダイ攻略」 ~群がるエサ取りをどうかわすかがカギ!!…
  10. 週刊つりニュース関東版 2019年9月6日号表紙
    ■今週の特集 「三代目JSB山下健二郎が挑む!オフショアルアーゲーム」 三代目JSBの…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る