「第3回南伊勢町フィッシングフェスティバル」リポート

fes01

10月10日、三重県・南伊勢町の宿田曽漁港で「第3回南伊勢町フィッシングフェスティバル」が開催された。

fes02当日は釣り大会以外にも楽しいイベントを開催。堤防釣り未経験の人が釣りを始めるための講習会や、えさきち主催のキャスティングゲーム(村上晴彦さんが子供たちにキャスティングの基礎からレクチャー)、五ケ所湾内を海上遊覧しながら沖にあるマグロの養殖場でエサやりを見学するなど、参加者全員がそれぞれ楽しんだ。

なかでも一番注目を浴びたのがマグロの解体ショーだ。約50キロのマグロを出刃包丁だけで解体していく。間近で見ていた子供たちはもちろん、大人たちも真剣なまなざしで5分ほどの短いショーを楽しむ。昼食には南伊勢名産のアッパ貝fes03の炊き込みご飯とアオサのみそ汁、マグロの刺し身が振る舞われた。

メーンの釣り大会も盛り上がり、表彰式後にはじゃんけん大会を開催。3回目となった南伊勢のフィッシングフェスティバルは、南伊勢観光協会会長の「この先も毎年開催したい」というあいさつで終了した。

各部門の優勝者は次の通り。(敬称略)

  • マダイ・クロダイの部…中村伸一(マダイ30.5センチ)
  • カワハギ・グレの部…田中美玖(グレ23.5センチ)
  • カサゴ・メバルの部…奥村泰生(カサゴ16.5センチ)
  • キス・ハゼ・コチの部…三谷桜我(ハゼ17.5センチ)
  • イカ・タコの部…田畑俊二(タコ380グラム)
  • その他の部…久保元伸(アナゴ44センチ)、石神佳弘(ダツ74.5センチ)

(編集部・岩谷)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 重要なお知らせ
  2. 週刊つりニュース関東版 2021年1月29日号表紙
    ■今週の特集 「タナゴ満喫」 タナゴ推薦釣り場 茨城・西谷田川周辺、茨城・霞ヶ浦周…
  3. 週刊へらニュース 2021年1月29日号
    ■今週の推薦釣り場 「上大島ファミリー釣り場(神奈川)」 年明けから冷え込みが厳しくな…
  4. 週刊つりニュース西部版 2021年1月29日号表紙
    ■今週のつり作戦 「オフショアゲーム」 今週のつり作戦は、通常のつり作戦とは趣向を変え…
  5. 週刊つりニュース中部版 2021年1月29日号表紙
    ◎今週は「2月渓流解禁特集」!! いよいよファン待望の渓流釣りシーズン開幕が近…
  6. 週刊つりニュース関東版 2021年1月22日号表紙
    ■今週の特集 「タコ&イカ熱視線」 いよいよヤリイカが本格的にシーズンイン。各地から釣…
  7. 週刊へらニュース 2021年1月22日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「道の口沼(千葉)」 相次ぐ寒波でどこの釣り場も苦戦が続く。オデコ…
  8. 週刊つりニュース西部版 2021年1月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒グロ釣り」 今週のつり作戦は、注目度ナンバー1の寒グロを特集。水…
  9. 週刊つりニュース中部版 2021年1月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「ロックフィッシュと遊ぼう」 ~冬のベイエリアの人気者たち(2~3面…
  10. 週刊へらニュース 2021年1月15日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「早霧湖(静岡)」 冬は底釣りが面白い。さらに長竿不要とくれば、初…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る