「2015カワハギ新米杯」参戦リポート 剣崎松輪の瀬戸丸

seto01

11月22日(日)に開催された「2015カワハギ新米杯」に初参戦した。当日の参加者は過去最高となる286人。

午前5時、三浦市の三崎港のうらりに集結した釣り人が受付を開始。抽選により各船と釣り座が決定された。曇天微風で絶好の釣り日和。

6時に開会式。主催者である宮澤さんがあいさつとルール説明をする。「エサはアサリのみで仕掛けは3本バリ。カワハギの枚数勝負で、各船優勝者に新米30キロ、5位、15位に10キロ、7位にはマグロ、そのほか抽選やじゃんけん大会もあるので楽しく真剣に頑張りましょう」。参加者は14隻に分乗して出船。私は鈴木昌士船長が舵を取る剣崎松輪の瀬戸丸の左舷ミヨシに入る。

seto027時に三崎沖の海上で競技開始。
1投目、着底後に叩いて止めた瞬間に本命らしいアタリ。慎重に巻き上げて開始早々に船中一尾目となる21センチをゲット。
2投目も18センチと絶好調な滑り出し。

隣の前田俊さん(秦野市)、その隣に並んだ中本昌子さん(横浜市)、松迫陽子さん(毛呂山町)、野々宮このみさん(八王子市)も順番にヒットして船上は大賑わい。

船長は全体の釣れ具合を見ながら水深15~40メートルの各ポイントを転戦。アタリが遠のくとすぐに移動して新しい群れを見つけてくれる。

seto00前田さんは浅場と深場で竿を使い分け、順調に数を伸ばしていく。しかし、潮先である私にはトラギスやベラといった定番ゲスト。前田さんはその度に「今は潮が緩くて魚は浮いているから宙を狙った方がエサ取りを交わせますよ」と、大会中にもかかわらず親切にアドバイスをくれた。その甲斐あって、私もなんとかポツポツと追釣し数を伸ばす。

午後1時に終了。私の釣果は本命が9尾。船中では4~21尾で、前田さんが船中優勝。野々宮さん9尾。松迫さん11尾、中本さん14尾と、女性陣のがんばりにも驚かされた。

2時から表彰式と抽選会が行われ、ゲスト参加していたあべなぎささん、晴山由梨さんから各船の入賞者や当選者に大量の新米が手渡される。私も抽選で10キロの新米を手にすることができた。

各船の優勝者は、永田文夫さんが30尾、林良一さんが29尾、そのほか、田渕雅生さん、増澤始さんなどベテランメンバー。そんな中、全体のトップ釣果をたたき出したのは、大島匠APCの32尾だった。

釣っても食べても最高のカワハギ釣り。これからも腕を磨いて、ぜひ来年も参加したいと思う。

▼問い合わせ
瀬戸丸

〈APC・奥野忠弘〉

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2020年4月3日号表紙
    ■今週の特集 「ルアー釣り注目」 マゴチ…東京湾・深川木場 吉野屋 …
  2. 週刊つりニュース西部版 2020年4月3日号表紙
    ■今週のつり作戦 「船イサキ釣り」 今週のつり作戦は、春から夏にかけて船釣りファンを熱…
  3. 週刊へらニュース 2020年4月3日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「高滝湖(千葉)」 昨年、あまりパッとしなかった千葉県市原市にある…
  4. 週刊つりニュース中部版 2020年4月3日号表紙
    ■今週のつり作戦 「投げ釣り!! 花見ガレイの季節」 ~産卵明けの荒食い期に狙おう(2…
  5. 週刊つりニュース関東版 2020年3月27日号表紙
    ■今週の特集1 「マゴチ好気配」 サイマキを使ったエサ釣りに注目。エサ付けから前アタリ…
  6. 週刊へらニュース 2020年3月27日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「城沼(群馬)」 今年も乗っ込みシーズンが到来だ。しかも今年は例年…
  7. 週刊つりニュース西部版 2020年3月27日号表紙
    ■今週のつり作戦 「春のソルトゲーム」 今週のつり作戦は趣向を変えて、APC陣からの最…
  8. 週刊つりニュース中部版 2020年3月27日号表紙
    ■今週のつり作戦 「イカダ&カセで狙う春の乗っ込みクロダイ活気」 ~桜の開花呼応するか…
  9. 週刊つりニュース関東版 2020年3月20日号表紙
    ■今週の特集 「コマセ釣りに注目」 マダイにアジ、イサキなどさまざまな魚が釣れる、船釣…
  10. 週刊へらニュース 2020年3月20日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「黒部川(千葉)」 桜の開花が目前まで迫り、暖冬とさわがれた今年の…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る