マリンワールド海の中道「マリンワールド海のクリスマス2015」開催 12月1~25日

博多湾を望む絶好のロケーションに恵まれた水族館「マリンワールド海の中道(福岡市東区西戸崎)」では、この季節に恒例となった「マリンワールド海のクリスマス2015」が12月1日から開催される。サンタダイバーをはじめ今年も様々な趣向を凝らした特別イベントを展開、ぜひ直接足を運んで水族館ならではの「海のクリスマス」を楽しんでみては。

開催期間12月1日(火)~25日(金)。営業時間は、午前10時~午後5時。23日~25日は午後9時まで延長営業。主なイベントは次の通り。

「サンタダイバーのアクアライブショー」
サンタの衣装をまとったダイバーが、水槽内にいる魚たちと一緒に楽しいショーを繰り広げる。また、サンタダイバーとの記念撮影も(ショー終了後、先着10組、希望者のカメラで撮影。無料)。

「アシカイルカショー」
クリスマス特別バージョンでお届けする人気のショー。

「イルカとパチリ」
窓から顔をのぞかせたイルカと記念撮影。平日は正午~、土日祝日は午前11時10分~。23~25日は正午~。10分間に集まった希望者のカメラで撮影。

「モンドくんのお絵かき屋さん&ボギーのクリスマスライブ」(23日~25日限定)
モンドくんは、3歳から面白い絵を書き始め、小学生になると数々のコンクールで入賞、雑誌の表紙や挿絵、画集も発表し、週末は似顔絵屋さんとしても活躍する小学6年生。そのモンドくんが限定15人の似顔絵を描いてくれる(1500円、要予約yokotin_b@hotmail.com)。

ボギーはモンドくんの父親であり、ヨコチンレーベル代表、バンド「nontoroppo」「東京ノントロッポ」としても活動する音楽家。今回はボギーさん単独+ファミリーコンサートを開催。

◇    ◇

マリンワールド海の中道では、冬の特別展示として12月1日(火)から2月29日(月)まで「~海のようせい~プランクトン展」を開催する。プランクトンの多様性や生態系における役割、美しさ、エネルギーや食の観点からも紹介する。

また、年明けには1月12日(火)~2月29日(月)まで、あたたかいコタツでアシカイルカショーを楽しめる「ふたりdeこたつ」(1組2000円、各ショー2組限定、予約可)を予定している。

なお、イベント期間中は入館割引も実施中。学生証提示の高校生以上の学生は入館料が2割引き。ペア入館券2人で通常4320円が3460円に(各コンビニで発売)。

▼問い合わせ
マリンワールド海の中道
TEL092(603)0400
http://marine-world.co.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2020年2月28日号表紙
    ■今週の特集 「渓流解禁特集」長野・湯川ほか おすすめ河川紹介 渓流解禁一覧表 …
  2. 週刊つりニュース西部版 2020年2月28日号表紙
    ■今週のつり作戦 「渓流解禁直前特集」 今週のつり作戦は、渓流釣りファンお待ちかねの渓…
  3. 週刊へらニュース 2020年2月28日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「土浦新川(茨城)」 今年は暖冬なうえ2月13日以降は春本番のよう…
  4. 週刊つりニュース中部版 2020年2月28日号表紙
    今週号は「3月渓流解禁特集」!! 2月1日に開幕を迎えた渓流釣り。3月からさら…
  5. 週刊つりニュース関東版 2020年2月21日号表紙
    ■今週の特集 「メバル春告」 ~メバル釣れたか 桜はまだか~ エサ、ルアーで楽しむ…
  6. 週刊へらニュース 2020年2月21日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「袋のため池(千葉)」 記録的暖冬での釣りの釣況は不安定だ。暖かい…
  7. 週刊つりニュース西部版 2020年2月21日号表紙
    ■今週のつり作戦 「磯クロ釣り」 今週のつり作戦は、まだまだ厳しい寒さが続く中、ますま…
  8. 週刊つりニュース中部版 2020年2月21日号表紙
    ■今週のつり作戦 「メバルプラッギングに挑戦」 ~ハイシーズンは表層攻略!! アクショ…
  9. 週刊つりニュース関東版 2020年2月14日号表紙
    ■今週の特集 「ヤリイカ凛然」 ~凛とした冬の空気に映える水しぶき~ 相模湾・長井…
  10. 週刊つりニュース西部版 2020年2月14日号表紙
    ■今週のつり作戦 「陸っぱりエギング・アオリイカ」 今週のつり作戦は、人気の陸っぱりエ…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る