「2015鬼掛フカセ釣りオープンイベントin境港」結果 鳥取・境港の沖堤防

11月29日(日)、鳥取・境港の沖堤防で「2015鬼掛フカセ釣りオープンイベントin境港」が開催された。

当日の参加者は57人で、鳥取、島根の人を中心に、山口や滋賀などの遠方から参加した人もいた。

この日は朝の5時半出船。3便に分かれて堤防に渡り、夜が明けるまで待機。1便、2便は6時45分開始、3便の組は7時開始となった。競技規定はチヌ3匹またはグレ5匹の総重量。

釣りの最中には小里哲也インストラクターと光田俊介テスターによる巡回アドバイスも行われた。釣果はまずまずで、大半の参加者がサオを曲げていた。

納竿は午後1時。検量後、成績発表が行われ、森下勝氏がチヌ3匹3685グラムを釣って優勝。その後はお楽しみ抽選会やジャンケン
大会があり、盛況のうちにイベントは終了した。

結果は次の通り。(敬称略)

(1)森下勝 チヌ3匹3685グラム
(2)竹村光夫 チヌ3匹3230グラム
(3)向井明人 チヌ3匹3060グラム
(4)中本周作 チヌ3匹2650グラム
(5)松田剛 チヌ3匹2650グラム

【大物賞】
▽グレの部 平山正男32.5センチ
▽チヌの部 牧本潤一郎45.5センチ
▽レディース賞 山口恵子チヌ2匹1390グラム
▽ベテラン賞 松崎一男チヌ3匹1420グラム

チーム鬼掛事務局=報〉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関西版 2018年6月1日号表紙
    ■今週のつり作戦 「タラジギングに挑戦」 マダラといえば冬のイメージが強いが、釣りのタ…
  2. 週刊へらニュース 2018年6月1日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「芦ノ湖(神奈川)」 神奈川県箱根町にある芦ノ湖が面白くなってきた…
  3. 週刊つりニュース西部版 2018年6月1日号表紙
    ■今週のつり作戦 「初夏のブラックバス」 今週のつり作戦は、大人気のブラックバスゲーム…
  4. 週刊つりニュース中部版 2018年6月1日号表紙
    ■今週のつり作戦 「工夫を重ねてスキルアップを目指せ!! ムギイカメタル」 ~日本海初…
  5. 週刊つりニュース関東版 2018年6月1日号表紙
    ■今週の特集 「コマセ釣り」(2~5面) 釣り物が多彩なコマセ釣り。東京湾剣崎松輪・あ…
  6. enagyokyou
    岐阜県中津川市の恵那漁業協同組合では、中津支部の理解と協力もあって「中津川あゆビギナーズエリア…
  7. 釣りと環境保全を学ぶ「子どもかんきょう釣り教室」〈主催・認定NPO法人日本釣り環境保全連盟、東…
  8. urugi
    長野県下伊那郡売木村を流れる売木川で、今年も「南信州うるぎ村渓流釣り祭り」が開催される。 …
  9. amagasaki
    兵庫・尼崎市立魚つり公園で6月2日、「レディース魚つり大会」が実施される。 詳細は次の通り…
  10. orland
    6月、7月にオーランド(大島製作所)主催の「黒鯛(チヌ)落とし込み初心者講習会」、「黒鯛(チヌ…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る