【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース関西版 2016年2月26日号

週刊つりニュース関西版 2016年2月26日号表紙

■今週のつり作戦
「渓流解禁特集」
ファン待望の渓流釣りが、関西の河川では3月1日から順次開幕する。そこで今週のつり作戦は、渓流のアマゴ釣りをAPC・森雨魚さんに解説してもらった。初心者でも釣りやすい初期の成魚放流ものを主眼において解説してもらったので、ぜひ参考に今年は渓流釣りに挑戦してほしい
———————————–
【渓流解禁特集】
今号は渓流解禁特集。渓流釣りファンに見やすく正確と毎年好評の主要河川解禁データ一覧表を今年もお届けする。中国、四国を含む西日本各地の主要河川を主体に、岐阜、長野などの人気河川も紹介する。解禁日、入漁料、放流量、連絡先など明記してあるので、今シーズンの釣行のデータベースとしてぜひお役立て下さい。なお、次週は今週掲載できなかった遠方の河川を含めた「渓流解禁表第2弾」を予定しています
【船の根魚にロックオン】
冬でも活発にエサを追い釣り人を楽しませてくれる根魚は、比較的簡単に釣れて初心者の入門にももってこいのうえ、食味もよく大人気。今週は紀北・加太、福井・日向でのそんな根魚釣りを掲載する。特に紀北・加太のガシラ&メバル狙いは陸っぱりからではなかなか出ない良型が有望。ぜひAPCの釣りを参考に、足を運んでほしい
———————————–
★寒グレ各地で熱戦
★兵庫・高砂のエビまき好調
★ホシギス狙いで沖縄遠征
★管理釣り場へGO
★奈良・大和川でヘラ釣り
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2016年2月26日号は2月22日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 美しいアマゴに会いに行こう
    週刊つりニュース各版 2019年2月18日(月)発売 編集部から …
  2. 週刊つりニュース関西版 2019年2月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「渓流釣り解禁特集」 北陸など一部ではすでに解禁済みの河川もあるが、…
  3. 週刊つりニュース関東版 2019年2月22日号表紙
    ■今週の特集 「メバル」 春告魚と呼ばれるメバルが東京湾で開幕。モエビエサやルアーでの…
  4. 週刊つりニュース中部版 2019年2月22日号表紙
    今週号は「3月渓流解禁特集」 2月1日に開幕を迎えた渓流釣り。3月からはさらに多くの河川が…
  5. 週刊へらニュース 2019年2月22日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「北本総合公園の池(埼玉)」 立春が過ぎ、ヘラ釣りのビッグイベント…
  6. 週刊つりニュース西部版 2019年2月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「渓流解禁直前特集」 今週のつり作戦は、お待ちかねの渓流解禁直前大特…
  7. 週刊つりニュース関東版 2019年2月15日号表紙
    ■今週の特集 「ヤリイカ」 ファン待望の釣趣&食味が魅力のヤリイカが本格化。 茨城…
  8. 週刊つりニュース関西版 2019年2月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「フカセ釣りでチヌと勝負」 大阪湾の波止では、寒チヌがシーズン本番!…
  9. 週刊つりニュース西部版 2019年2月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒グロ釣り」 今週のつり作戦は、ウキ・フカセ釣りで狙うクロにスポッ…
  10. 週刊へらニュース 2019年2月15日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「道の口沼(千葉)」 一年で最も寒い季節であり、野釣りはどの釣り場…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る