【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース関西版 2016年7月15日号

週刊つりニュース関西版 2016年7月15日号表紙

■今週のつり作戦
「サビキ釣りへGO」
簡単で誰もが楽しめるサビキ釣りのシーズンが今年もやってきた。海釣り入門にはもってこいの釣りだが、うまく釣果を得るにはそれなりの知識も必要。今週のつり作戦は、APC・射手矢和晃さんにサビキ釣りの基本をわかりやすく解説してもらった。ぜひこの夏休みは仲間や家族と海釣りの出かけてほしい。しっかり予習していけば、お土産も有望だ!
———————————–
【マイカフィーバー】
夏の日本海を代表する船釣りのターゲットといえば、福井方面ではマイカ、京都や兵庫ではシロイカと呼ばれるケンサキイカだ。従来はスッテを4連、5連と連ねた仕掛けで探っていたが、数年前からナマリスッテを使ったイカメタルゲームの人気が急上昇、今週は福井・敦賀沖のイカメタルゲームの模様をAPC諸さんがリポートしてくれた。ゲーム性が高く数も狙えるイカメタルゲームに、ぜひ挑戦してほしい

【投げキス最高潮】
夏近し! 波止もサーフも投げキスが最高潮を迎え、各地から好釣果の報が寄せられている。そんな中から今週は、兵庫・加古郡の播磨新島、林崎~藤江海岸、福井・小浜の泊漁港、京都・葛野浜、中紀・印南港の近況を掲載する。特に播磨新島では29.6センチの肘たたき級も姿を見せた。ぜひ型も数も狙える投げ釣りに挑戦してほしい
———————————–
★梅雨グレ終盤戦突入
★淡路島・土生のエギング
★島根・隠岐島周りで根魚ジギング
★奈良・天ノ川のアユ
★野ベラ会心
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2016年7月15日号は7月11日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 美しいアマゴに会いに行こう
    週刊つりニュース各版 2019年2月18日(月)発売 編集部から …
  2. 週刊つりニュース関西版 2019年2月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「渓流釣り解禁特集」 北陸など一部ではすでに解禁済みの河川もあるが、…
  3. 週刊つりニュース関東版 2019年2月22日号表紙
    ■今週の特集 「メバル」 春告魚と呼ばれるメバルが東京湾で開幕。モエビエサやルアーでの…
  4. 週刊つりニュース中部版 2019年2月22日号表紙
    今週号は「3月渓流解禁特集」 2月1日に開幕を迎えた渓流釣り。3月からはさらに多くの河川が…
  5. 週刊へらニュース 2019年2月22日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「北本総合公園の池(埼玉)」 立春が過ぎ、ヘラ釣りのビッグイベント…
  6. 週刊つりニュース西部版 2019年2月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「渓流解禁直前特集」 今週のつり作戦は、お待ちかねの渓流解禁直前大特…
  7. 週刊つりニュース関東版 2019年2月15日号表紙
    ■今週の特集 「ヤリイカ」 ファン待望の釣趣&食味が魅力のヤリイカが本格化。 茨城…
  8. 週刊つりニュース関西版 2019年2月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「フカセ釣りでチヌと勝負」 大阪湾の波止では、寒チヌがシーズン本番!…
  9. 週刊つりニュース西部版 2019年2月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒グロ釣り」 今週のつり作戦は、ウキ・フカセ釣りで狙うクロにスポッ…
  10. 週刊へらニュース 2019年2月15日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「道の口沼(千葉)」 一年で最も寒い季節であり、野釣りはどの釣り場…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る