【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース関西版 2016年12月16日号

週刊つりニュース関西版 2016年12月16日号表紙

■今週のつり作戦
「寒ベラと勝負」
水温がぐっと下がり、管理池や釣り堀でもヘラブナの食いは渋くなってくる。しかし、そんな渋い状況下、あの手この手で1匹1匹を拾うような釣りが寒ベラである。今週はいよいよシーズンを迎えるこの釣りを、APC・土屋直人さんに解説してもらった。ぜひこの稿を参考に、冬期に有効な段差の底釣りで、渋い寒ベラを攻略しよう
———————————–
【沖も波止もタチウオ絶好】
近年、大阪湾では年が明けても釣れる魚種になってきているが、夏の終わりから釣れ続いているタチウオも、いよいよシーズン佳境を迎えている。今週は大阪・南港のコスモスクエアと堺港・宇部波止の陸っぱりワインド釣行記に、兵庫・姫路&紀北・加太出船の乗合船でのテンヤタチウオ釣行記を掲載。特に陸っぱりワインドは朝夕の短時間勝負で結果がでるので、忙しい人にもお勧め。ぜひ参考にシーズン終盤のタチウオ釣りに挑戦しよう

【明石&鳴門海峡のジギング】
秋の青物シーズンもいよいよ終盤戦を迎え、なかなか狙いの魚にめぐりあえない季節に移行しつつある。それでもいい日に当たれば丸々肥えたハマチにブリ、サワラがヒットし、アングラーを熱くさせている。今週はそんな明石&鳴門海峡のジギングの模様を、APC・主原剛さんと二杉あゆみさんがリポート。熱い釣りの模様は、本紙でチェックしよう!
———————————–
★ハゼ佳境紀北・紀ノ川&兵庫・高砂港
★フカセ釣りグレ&チヌ
★投げカレイ&キス
★アジングシーズン開幕
★滋賀・朽木でエリアフィッシング
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2016年12月16日号は12月12日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関西版 2018年6月29日号表紙
    ■今週のつり作戦 「波止マダコ乗りのり」 夏の波止を代表する釣り物といえば、マダコであ…
  2. 週刊つりニュース関東版 2018年6月29日号表紙
    ■今週の特集 「マダコ」 独特な釣趣と食味が人気。東京湾~相模湾の実釣記。料理ではダシ…
  3. 週刊つりニュース西部版 2018年6月29日号表紙
    ■今週のつり作戦 「オフシャロゲーム」 オフショアのシャローエリアを軽量なジグやタイラ…
  4. 週刊へらニュース 2018年6月29日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「中綱湖(長野)」 関東地方が梅雨入りした。ジメジメしたイヤな季節…
  5. 週刊つりニュース中部版 2018年6月29日号表紙
    ■今週のつり作戦 「いざ挑戦!! スーパーライトジギング(SLJ)」 ~メーンのターゲ…
  6. 週刊へらニュース 2018年6月22日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「横利根川・網中(佐原向地)」 佐原向地の横利根川・網中が舟・陸釣…
  7. 週刊つりニュース関西版 2018年6月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「船マダコ快感」 明石ブランドのマダコといえば、全国にその名を轟かせ…
  8. 週刊つりニュース西部版 2018年6月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「夜焚きイカ釣り」 夏の夜の船釣りといえば、やっぱり夜焚きイカ釣り。…
  9. 週刊つりニュース中部版 2018年6月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「梅雨明けまでがベストシーズン!! アナゴ楽釣」 ~今が旬の身近なタ…
  10. 週刊つりニュース関東版 2018年6月22日号表紙
    ■今週の特集 ルアーマゴチ 茨城・東京湾でヒートアップ! (2~5面) 【鹿島・豊…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る