【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース関西版 2017年4月7日号

週刊つりニュース関西版 2017年4月7日号表紙

■今週のつり作戦
「春アオリを迎撃」
ポカポカ暖かく、釣り物もグンと増える春。魅力的なターゲットが目白押しだが、今週は記録更新の大物が狙える春の親イカエギングをピックアップした。解説は、陸っぱりエギングのエキスパート・上杉貴人さん。この時期のポイント選びから釣り方まで詳しく解説してもらっているので、この春エギングを始めようという方は必読!ぜひ本稿を参考に、キロアオリを攻略しよう!
———————————–
【投げで釣果多彩】
春の投げ釣りは釣果多彩! 今週は投げで狙うカレイ、アブラメ、カワハギ、アマダイ釣行記を掲載する。なかでも愛媛・伊方町の三崎港では、アマダイにイトヨリダイなども交じる豪華な五目釣りが楽しめた模様。また、南紀・串本大島の磯投げでは、カワハギが開幕。狙いの30オーバーこそ出なかったものの、時合いにはアタリ連発で楽しめたとか。熱い釣りの模様は、ぜひ本紙で!

【渓流にアマゴ輝く】
日中は暖かい日差しにつつまれる日も多くなり、春の渓流はアマゴのシーズンに突入している。今週は和歌山・日高川と岡山・吉井川の釣行記を掲載。どちらも魚の活性が高く、数釣りが楽しめた模様。山深い渓流もそろそろ新緑の季節を迎える。サビの消えた美しい魚体のアマゴが、釣り人を待っているゾ!
———————————–
★フカセ釣りのチヌ&グレ
★泉南・淡輪一文字の穴釣り根魚
★紀北・青岸のワインドタチウオ
★神戸のメバリング
★ヘラブナの春開幕
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2017年4月7日号4月3日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 重要なお知らせ
  2. 週刊つりニュース西部版 2021年4月16日号表紙
    ■今週のつり作戦 「乗っ込みチヌ」 今週号も乗っ込みチヌにスポットを当てていきます! …
  3. 週刊つりニュース関東版 2021年4月16日号表紙
    ■今週の特集 「ボートで海へ」 アジ、シロギス、カサゴ…ターゲットは無限…
  4. 週刊へらニュース 2021年4月16日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「旭新川(千葉)」 不安定な陽気も峠を越し、ようやく春本番を迎えた…
  5. 週刊つりニュース中部版 2021年4月16日号表紙
    ■今週のつり作戦 「幻魚を追え! シロアマダイ」 ~希少度は最高ランクの幻! 食味も一…
  6. 週刊つりニュース関東版 2021年4月9日号表紙
    ■今週の特集 「沖釣り期待感」 マダイの乗っ込みや、浅場で乗り活発のヤリイカ、注目のS…
  7. 週刊つりニュース西部版 2021年4月9日号表紙
    ■今週のつり作戦 「乗っ込みチヌ」 今週のつり作戦は、春の一大イベント、乗っ込みに突入…
  8. 週刊へらニュース 2021年4月9日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「大津川(千葉)」 手賀沼本湖を含む手賀水系各所の釣り場が、もはや…
  9. 週刊つりニュース中部版 2021年4月9日号表紙
    ■今週のつり作戦 「磯クロダイ追撃」 ~腹パンの乗っ込み銀鱗絶好機!! お勧めポイント…
  10. 週刊つりニュース関東版 2021年4月2日号表紙
    ■今週の特集 「沖釣り意気揚々」 暖かく心躍る季節が到来 いざ揚々と沖へ ----…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る