【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース関西版 2017年5月19日号

週刊つりニュース関西版 2017年5月19日号表紙

■今週のつり作戦
「チヌカカリ釣り愉快」
チヌの乗っ込みはシーズン佳境に突入して各地で好釣果が上がっているが、水温の上昇が遅い瀬戸内の影響を受けるエリアではこれからが盛期となる。そこで今週のつり作戦では、チヌカカリ釣りの名手・正木義則さんに、徳島・堂浦を例にその攻略法を解説してもらった。乗っ込みチヌはまだまだチャンスあり!ぜひこのつり作戦を参考に、カカリ釣りに挑戦してほしい
———————————–
【アユトモ釣り開幕】
5月1日、今年も和歌山の有田川と日高川で日本一早いアユのトモ釣りが解禁となった。今週はお祭り騒ぎに沸くその2河川でのアユ釣りの模様をAPC・辻野惠一郎さんと仲村聡さんがリポートしてくれた。両河川とも石色のいいところを狙えば小型ながら真っ黄色な若アユがギラリと一閃。特に日高川では数も出ており、今後が楽しみだ!

【磯釣りに夢中】
ゴールデンウイークも終わり、季節はいよいよ初夏! すごしやすい磯の上で、磯ものの引きに酔いしれたい! ということで今週は初夏の磯釣り情報満載でお届け。なかでも注目したいのが、南紀・宇久井の磯グレ。40センチを超す良型が好調にサオを絞っており、このままいけば梅雨グレまでノンストップかも? また、愛媛・武者泊への遠征では銀ワサ(イシダイ)が力強い引きを見せた。上物も底物もこれからが盛期、ぜひ初夏の磯を満喫しよう!
———————————–
★チヌフカセ&紀州釣り
★明石の船マダコスタート
★南紀・串本のカセで乗っ込みマダイ
★淡路島のメバリング
★管理池のヘラ食い上向き
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2017年5月19日号5月15日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース中部版 2018年12月14日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒グレ攻略!! 難易度変わる期間ごとに徹底解説」 ~水温変動する初…
  2. 週刊つりニュース西部版 2018年12月14日号表紙
    ■今週のつり作戦 「ボート・メバル(ルアー)」 近年、ソルトゲームターゲットの中でも人…
  3. 週刊へらニュース 2018年12月14日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「横利根川網外(佐原向地)」 寒さが増し各釣り場の釣果が下降気味に…
  4. 週刊つりニュース関西版 2018年12月14日号表紙
    ■今週のつり作戦 「船・ボートでカワハギ絶好」 エサ取り名人と言われれば、どんな魚を思…
  5. 週刊つりニュース関東版 2018年12月14日号表紙
    ■今週の特集 「ヤリイカ」 上品な食味で人気のヤリイカ。相模湾をホームグラウンドにして…
  6. 週刊つりニュース西部版 2018年12月7日号表紙
    ■今週のつり作戦 「海洋釣り堀特集」 街中ではクリスマスソングが流れる季節、すぐに大晦…
  7. 週刊つりニュース関東版 2018年12月7日号表紙
    ■今週の特集 「タチウオ」 エサ、ルアーなどさまざまな方法で楽しめ、テクニカルな釣趣で…
  8. 週刊つりニュース関西版 2018年12月7日号表紙
    ■今週のつり作戦 「海上釣り堀へいざ」 年末年始でマダイの需要が高まるこの時期、海上釣…
  9. 週刊つりニュース中部版 2018年12月7日号表紙
    ■今週のつり作戦 「投げカレイ!! 重量感あふれる冬の使者を狙え」 ~本格シーズン突入…
  10. 週刊へらニュース 2018年12月7日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「大堀川(千葉)」 千葉県柏市を流れる大堀川が面白い。マブナや半ベ…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る