【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース関西版 2017年8月25日号

週刊つりニュース関西版 2017年8月25日号表紙

■今週のつり作戦
「テンヤタチウオ痛快」
大阪湾の人気ナンバーワンターゲット・テンヤタチウオが開幕し、各地で釣果が上がりだした。そこで今週のつり作戦は、このテンヤ釣りのタチウオをピックアップ、船釣りのエキスパート・今井浩次さんにタックルから釣り方まで、この釣りの基本を解説してもらった。最近は年を越えて狙えるタチウオ、シーズンはまだまだ続くので、今から始めてロングランで楽しもう!
———————————–
【青物回遊中】
大阪湾に秋の気配?気候はまだまだ夏本番であるが、各地で待望の青物の回遊が始まった。今週は、大阪・貝塚人工島と兵庫・須磨海づり公園でのルアーゲームの模様を、APC・辻原伸弥さんと谷口墨人さんがリポートしてくれた。特に須磨海づり公園では30センチクラスながらシオを2ケタヒットさせている。詳しくは、本紙をチェック!

【トモ釣りアユ本番】
今シーズンのトモ釣りもいよいよ後半戦に突入、各地で良型が釣れだし、場所によっては数も好調だ。今週は和歌山・日高川、有田川、日置川、奈良・天の川、北山川の釣行リポートを掲載。特に有田川ではダム下の天然ソ上の調子が上がってきて、19センチまでを44匹の釣果も。ぜひ釣行記を参考に、盛期のアユ釣りを楽しんでほしい
———————————–
★大阪・泉大津~岸和田のオクトパッシング
★ケンサキフィーバー兵庫・大蔵海岸のエギングほか
★山口・萩投げでクエ
★納涼トラウトゲーム奈良・十津川支流旭川
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2017年8月25日号8月21日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊へらニュース 2020年6月5日号表紙
    「本紙初登場! 白竜湖(山形)」 山形県南陽市にある白竜湖は、湿地帯の中にある周囲3.5キ…
  2. 週刊つりニュース関東版 2020年6月5日号表紙
    ■今週の特集 「やっぱ釣りだね!!」 ・華麗なるマス料理 ・トモ釣りの名手が解説 …
  3. 週刊つりニュース西部版 2020年6月5日号表紙
    ■今週のつり作戦 「梅雨グロ」 梅雨(つゆ)の季節がもう間もなくやってくる。うっとうし…
  4. 週刊つりニュース中部版 2020年6月5日号表紙
    ■今週のつり作戦 「小アユ輝く!! お手軽さが最大の魅力」 ~舞台は琵琶湖へ流入する河…
  5. 週刊つりニュース関東版 2020年5月29日号表紙
    ■今週の特集 「アユ香る季節」 ・アユトモ釣り名手の「タフ条件下」攻略術 小沢聡 …
  6. 週刊へらニュース 2020年5月29日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「三名湖(群馬)」 新型コロナウイルスの影響で一時休業していた三名…
  7. 週刊つりニュース西部版 2020年5月29日号表紙
    ■今週のつり作戦 「バスフィッシング」 絶大な人気を誇るバスフィッシング。手軽に楽しめ…
  8. 週刊つりニュース中部版 2020年5月29日号表紙
    ■今週のつり作戦 「イカダ&カセで狙うカカリ釣りクロダイ盛期へ」 ~梅雨の声が聞かれる…
  9. 週刊つりニュース関東版 2020年5月22日号表紙
    ■今週の特集 「やっぱり釣りが好き」 海から淡水まで各地で上昇中 ・釣…
  10. 週刊へらニュース 2020年5月22日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「水沼ダム(茨城)で陸釣りを楽しむ」 茨城県にある水沼ダムは釣り場…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る