【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース関西版 2017年9月1日号

週刊つりニュース関西版 2017年9月1日号表紙

■今週のつり作戦
「タチウオの電気ウキ釣り」
まだまだ場所は限られているが、ちらほらとタチウオの釣果が聞かれだした。人気の波止タチウオ開幕ということで、今週のつり作戦はこの波止の電気ウキ釣りのノウハウを、APC・松村計吾さんに解説してもらった。シーズンは始まったばかり、ぜひこのつり作戦を参考に、晩夏の夜釣りを楽しもう!
———————————–
【今井浩次のごちそうさん】
今井浩次さんが各地の船長から教えてもらった釣魚料理を紹介していく、「今井浩次のごちそうさん」。今月紹介するのは、「タチウオの皮焼き」。刺し身を作る際に出る皮を有効利用した料理だが、身と皮の間に多く含まれる脂と旨味でお酒の進む一品となっている。作り方も紹介しているので、ぜひチャレンジしてほしい

【サビキ釣り楽し】
誰もが手軽に楽しめるサビキ釣りで、小アジが好調。今週は紀北・加太港と大阪・泉佐野食品コンビナートでの釣行リポートを紹介する。特に加太では、早朝の2時間で9~14センチを65匹とまずまずの釣果が出ている。長かった夏休みもそろそろ終わりが近付いてきた。子どもたちとの夏の思い出作りに出かけてみては?
———————————–
★淡路・久留麻の投げキス
★南紀・日置出船のイカメタル
★紀北・和歌浦発の青物ジギング
★滋賀・知内川の小アユ
★三重・長瀬太郎生川のトモ釣り
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2017年9月1日号8月28日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関西版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋磯グレの気配」 秋が深まるにつれうるさかったエサ取りも次第に少な…
  2. 週刊つりニュース中部版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋のウタセマダイ攻略」 ~エサの刺し方が最大のキーポイント!! 「…
  3. 週刊つりニュース西部版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋磯クロ釣り」 さあ、秋磯のクロの季節がやってきた。今回の「今週の…
  4. 週刊へらニュース 2018年10月19日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「潮来前川(茨城)」 不安定な陽気が続くもののようやく暑さが落ち着…
  5. 週刊つりニュース関西版 2018年10月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「タイラバ秋の陣」 シンプルでライトなアイテムで手軽に良型マダイを狙…
  6. 週刊つりニュース西部版 2018年10月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「大分沖・船タチウオ」 現在、大分沖の船釣りで脚光を浴びているのがタ…
  7. 週刊つりニュース関東版 2018年10月19日号
    ■今週の特集 「落ちハゼ」 これからがシーズンになっていく落ちハゼの釣り。 身近な…
  8. 週刊へらニュース 2018年10月12日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「亀山湖(千葉)」 あまり知られていないが、実は秋も大型の好シーズ…
  9. 週刊つりニュース中部版 2018年10月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「伊勢湾の沖釣りは旬魚満載!! 秋のウタセ五目」 ~釣れた魚は全て本…
  10. 週刊つりニュース関西版 2018年10月5日号表紙
    ■今週のつり作戦 「痛快! 磯のイシダイ釣り」 秋は磯の底物が荒食いする季節。アタリも…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る