【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース関西版 2018年3月2日号

週刊つりニュース関西版 2018年3月2日号表紙

■今週のつり作戦
「根魚と遊ぼう」
これから春までは一年で最も水温の下がる季節。気温は上がっても魚の活性は低く、もうしばらくは厳しい釣りを強いられるかもしれない。そんな厳しい季節でも口を使ってくれるのが、ガシラにソイ、メバルといった根魚たち。今週のつり作戦は、そんな根魚たちを動きで誘うルアーフィッシングのいいところと、においや味で魚を魅了するエサ釣りのいいところを併せ持つ、ジグヘッドにエサをセットする釣りで狙ってみた。活性の低いこの時期でもアタリが得られるので、ぜひ近場の波止や港で試してみよう!
———————————–
【渓流解禁特集】
前週に引き続き今号でも、初期から期待できる渓流釣り場を紹介する。関西を代表する人気河川である奈良・天ノ川、吉野川川上地区、和歌山・日高川龍神地区を、現地に精通したAPCが解説。また、渓流解禁表は、前週掲載できなかった関東から東北、そして九州を合わせた全国の主要河川を掲載する。お見逃しなく。

【オフショアゲーム白熱】
まだまだ寒い日が続いているが、季節はそろそろ春を迎える。オフショアのルアーゲームは、楽しいシーズンが開幕する。今週は、南紀・すさみ発のタイラバに、福井小浜発・ジギング、タイラバ、ヤリイカメタルの五目便の模様をお届けする。特にすさみ発のタイラバでは、ブリ、マハタ交じりに良型のタイが連発。本紙をチェックし、ぜひ出かけてみよう!
———————————–
★紀北・紀ノ川の寒チヌ
★三重・新鹿&贄浦の寒グレ
★兵庫・淡路島浦港一文字の投げカレイ
★三重・尾鷲湾のカワハギ
★管理池のヘラに釣趣
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2018年3月2日号は2月26日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関西版 2018年9月21日号表紙
    ■今週のつり作戦 「カカリ釣りチヌに挑戦」 年間を通して楽しめるチヌのカカリ釣りだが、…
  2. 週刊つりニュース関東版 2018年9月21日号表紙
    ■今週の特集 「カワハギ」 各地大会もヒートアップ中の「エサ取り名人」の異名を持つ人気…
  3. 週刊へらニュース 2018年9月21日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「新木水路(千葉)」 千葉県柏~我孫子の両市を流れる新木水路は、田…
  4. 週刊つりニュース中部版 2018年9月21日号表紙
    ■今週のつり作戦 「アオリイカ最盛期へ!! ボートエギングに挑戦しよう」 ~キャスティ…
  5. 週刊つりニュース西部版 2018年9月21日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋アオリイカのエギング」 型狙いの春アオリに対し、秋アオリは数釣り…
  6. zenkai_
    イカメタルに挑戦したい。もっと上手になりたい。そんな読者の思いに応えるべくスタートしたのが読者…
  7. 週刊つりニュース関西版 2018年9月14日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋アオリ開幕」 秋のアオリイカシーズンが開幕した。ターゲットは春生…
  8. 週刊つりニュース西部版 2018年9月14日号表紙
    ■今週のつり作戦 「泳がせ釣り」 沖でヒラマサやブリといった青物を筆頭にヒラメや大型根…
  9. 週刊つりニュース中部版 2018年9月14日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋のクロダイ攻略法」 ~堤防のウキフカセ!! 行動パターンを把握し…
  10. 週刊つりニュース関東版 2018年9月14日号表紙
    ■今週の特集 「コマセ釣り」 誰でも楽しめる東京湾のLTアジから相模湾のカツオ、ボート…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る