【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース関西版 2018年5月25日号

週刊つりニュース関西版 2018年5月25日号表紙

■今週のつり作戦
「トモ釣りアユ開幕」
一部すでに解禁している河川もあるが、アユの解禁といえば6月から。ファン待望のトモ釣りシーズンがいよいよ開幕する。そこで今週のつり作戦は、トモ釣りの基本を名手・森岡達也さんに解説してもらった。ぜひこのタイミングで入門し、シーズンを長く楽しんでほしい。また、アユ解禁一覧表の第2弾、名手によるポイント紹介とアユ情報満載でお届けする!
———————————–
【青物ジギング京丹後沖で爆釣】
春の日本海は青物フィーバーが止まらない。ブリにメジロが絶好調だ。今週はそんな釣りの模様を、APC・奥村眞佐夫さんと片山優さんがリポートしてくれた。特に京丹後・網野の浅茂川発では短い時合いにブリを6匹仕留めたとか。熱い釣りの模様は、ぜひ本紙でチェック!

【フカセでグレ&チヌ】
乗っ込みのチヌは終盤に差しかかっているが、梅雨グレの釣果が上向きつつあり、これからの季節もまだまだフカセ釣りが熱い!今週は中紀・カルモ島と兵庫・尼崎のチヌに京都・野原と三重・梶賀のグレの釣行記を掲載。端境期は難しい時期でもあるが、チヌもグレもまだまだ狙い目。釣行記を参考に、ぜひ出かけてほしい。
———————————–
★阪本智子の沖釣りグラフィー兵庫・東二見の船マダコ
★やっさんのととクッキングイサギの焼き霜作り
★東播・播磨新島の投げキス開幕
★奈良・天の川のルアーアマゴ
★ヘラに釣趣大阪・堺へら釣り西池
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2018年5月25日号は5月21日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊へらニュース 2020年6月5日号表紙
    「本紙初登場! 白竜湖(山形)」 山形県南陽市にある白竜湖は、湿地帯の中にある周囲3.5キ…
  2. 週刊つりニュース関東版 2020年6月5日号表紙
    ■今週の特集 「やっぱ釣りだね!!」 ・華麗なるマス料理 ・トモ釣りの名手が解説 …
  3. 週刊つりニュース西部版 2020年6月5日号表紙
    ■今週のつり作戦 「梅雨グロ」 梅雨(つゆ)の季節がもう間もなくやってくる。うっとうし…
  4. 週刊つりニュース中部版 2020年6月5日号表紙
    ■今週のつり作戦 「小アユ輝く!! お手軽さが最大の魅力」 ~舞台は琵琶湖へ流入する河…
  5. 週刊つりニュース関東版 2020年5月29日号表紙
    ■今週の特集 「アユ香る季節」 ・アユトモ釣り名手の「タフ条件下」攻略術 小沢聡 …
  6. 週刊へらニュース 2020年5月29日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「三名湖(群馬)」 新型コロナウイルスの影響で一時休業していた三名…
  7. 週刊つりニュース西部版 2020年5月29日号表紙
    ■今週のつり作戦 「バスフィッシング」 絶大な人気を誇るバスフィッシング。手軽に楽しめ…
  8. 週刊つりニュース中部版 2020年5月29日号表紙
    ■今週のつり作戦 「イカダ&カセで狙うカカリ釣りクロダイ盛期へ」 ~梅雨の声が聞かれる…
  9. 週刊つりニュース関東版 2020年5月22日号表紙
    ■今週の特集 「やっぱり釣りが好き」 海から淡水まで各地で上昇中 ・釣…
  10. 週刊へらニュース 2020年5月22日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「水沼ダム(茨城)で陸釣りを楽しむ」 茨城県にある水沼ダムは釣り場…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る