【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース関西版 2018年6月22日号

週刊つりニュース関西版 2018年6月22日号表紙

■今週のつり作戦
「船マダコ快感」
明石ブランドのマダコといえば、全国にその名を轟かせる超有名マダコだ。そんなマダコがバンバン釣れるのが、いよいよシーズンを迎えた船マダコ釣り。テンヤにササミやブタの脂身をつけて釣るのが一般的だったが、ここ数年はタコエギやスッテの釣りが台頭してきて、そのゲーム性にはまる人も続出中だ。今週のつり作戦は、そんな船マダコのあれこれをピックアップした。初心者向けの入門編なので、ぜひこの稿を参考にして、船のマダコ釣りに挑戦だ! 
———————————–
【泉南・深日のエギング】
毎年GWごろに最盛期を迎える泉南の春アオリだが、今年は少々遅れ気味。それでもそろそろ産卵の時期を迎えたようで、キロクラスの良型が釣れだしている。今週はそんな泉南のアオリイカを、APC・藤原信行さんがエギング釣行し、リポートしてくれた。ゲットしたのは、春アオリとしてはまだまだ小ぶりな1.2キロだが、回遊のタイミングを逃さず仕留めた納得の1匹となった模様。詳細は本紙でチェック! 

【梅雨グレ各地で上伸】
食い活発で数釣り有望! 磯のフカセ釣りで狙うグレは、一年で最も釣りやすい時期を迎えている。今週は、梅雨グレシーズン只中の、南紀・串本大島の樫野、勝浦の宇久井、中紀・大引、三重・尾鷲の九鬼の釣行記を掲載する。特に三重・尾鷲の磯では40センチクラスの尾長交じりに楽しめた模様! グレの快引で梅雨の憂さ晴らしだ! 
———————————–
★島根・浜田のマイカ
★キスの便り続々紀北・浜の宮ほか
★大阪・淀川のテナガエビ&シーバスゲーム
★兵庫・垂水発のタイラバ
★和歌山・古座川のアユ解禁
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2018年6月22日号は6月18日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関西版 2019年2月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「渓流釣り解禁特集」 北陸など一部ではすでに解禁済みの河川もあるが、…
  2. 週刊つりニュース関東版 2019年2月22日号表紙
    ■今週の特集 「メバル」 春告魚と呼ばれるメバルが東京湾で開幕。モエビエサやルアーでの…
  3. 週刊つりニュース中部版 2019年2月22日号表紙
    今週号は「3月渓流解禁特集」 2月1日に開幕を迎えた渓流釣り。3月からはさらに多くの河川が…
  4. 週刊へらニュース 2019年2月22日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「北本総合公園の池(埼玉)」 立春が過ぎ、ヘラ釣りのビッグイベント…
  5. 週刊つりニュース西部版 2019年2月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「渓流解禁直前特集」 今週のつり作戦は、お待ちかねの渓流解禁直前大特…
  6. 週刊つりニュース関東版 2019年2月15日号表紙
    ■今週の特集 「ヤリイカ」 ファン待望の釣趣&食味が魅力のヤリイカが本格化。 茨城…
  7. 週刊つりニュース関西版 2019年2月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「フカセ釣りでチヌと勝負」 大阪湾の波止では、寒チヌがシーズン本番!…
  8. 週刊つりニュース西部版 2019年2月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒グロ釣り」 今週のつり作戦は、ウキ・フカセ釣りで狙うクロにスポッ…
  9. 週刊へらニュース 2019年2月15日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「道の口沼(千葉)」 一年で最も寒い季節であり、野釣りはどの釣り場…
  10. 週刊つりニュース中部版 2019年2月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「船メバル開花宣言」 ~伊勢湾に「春告魚」の季節到来(2~3面) …

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る