【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース関西版 2018年8月17日号

週刊つりニュース関西版 2018年8月17日号表紙

■今週のつり作戦
「スイミングハタゲーム痛快」
夏のオフショアゲームは狙いもの多彩だが、浅場の岩礁帯で狙う根魚は、手軽でおいしい釣果もついてくる! 今週のつり作戦は、ジグヘッドにワームをセットしたルアーをスイミングさせて狙うハタゲームを紹介する。解説はこの釣りに精通した橋本広基さん。シンプルなタックルと簡単なアクションで狙えるので、ぜひこの夏挑戦してみよう! 
———————————–
【夏のフカセ釣りチヌ&グレ】
暑い日が続いているが、夏もフカセ釣りはアツイ! 今週は紀北・和歌山市の和歌川河口でのチヌに、三重・尾鷲、南紀・宇久井のグレ狙いの模様をお届けする。特に尾鷲の沖磯では尾長が調子よく、この日は通し釣りで43センチを頭に12匹のキャッチに成功した。日中はまだまだ暑い日が続くが、チヌもグレも激アツです! 

【マイクロジギング盛況】
近年注目を集めているのが、マイクロジギングとかスーパーライトジギングとか呼ばれるオフショアゲーム。ショアジギングで使うような小型のジグを使い、船から狙うこの釣りでは、マダイやイサギ、ガシラといった、多彩な魚種がヒットする。今週は中紀・湯浅出船のマイクロジギングの模様をお届けする。ぜひ本紙を参考に、この新しい釣りに挑戦だ!
———————————–
★熱いぜジギング大阪湾の青物
★カカリ釣りチヌ福井・おおい町
★侍ドクター近藤惣一郎日焼けを一刀両断
★盛期のアユ和歌山・富田川ほか
★ヘラブナと勝負奈良・布目ダムほか
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2018年8月17日号は8月13日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 美しいアマゴに会いに行こう
    週刊つりニュース各版 2019年2月18日(月)発売 編集部から …
  2. 週刊つりニュース関西版 2019年2月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「渓流釣り解禁特集」 北陸など一部ではすでに解禁済みの河川もあるが、…
  3. 週刊つりニュース関東版 2019年2月22日号表紙
    ■今週の特集 「メバル」 春告魚と呼ばれるメバルが東京湾で開幕。モエビエサやルアーでの…
  4. 週刊つりニュース中部版 2019年2月22日号表紙
    今週号は「3月渓流解禁特集」 2月1日に開幕を迎えた渓流釣り。3月からはさらに多くの河川が…
  5. 週刊へらニュース 2019年2月22日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「北本総合公園の池(埼玉)」 立春が過ぎ、ヘラ釣りのビッグイベント…
  6. 週刊つりニュース西部版 2019年2月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「渓流解禁直前特集」 今週のつり作戦は、お待ちかねの渓流解禁直前大特…
  7. 週刊つりニュース関東版 2019年2月15日号表紙
    ■今週の特集 「ヤリイカ」 ファン待望の釣趣&食味が魅力のヤリイカが本格化。 茨城…
  8. 週刊つりニュース関西版 2019年2月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「フカセ釣りでチヌと勝負」 大阪湾の波止では、寒チヌがシーズン本番!…
  9. 週刊つりニュース西部版 2019年2月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒グロ釣り」 今週のつり作戦は、ウキ・フカセ釣りで狙うクロにスポッ…
  10. 週刊へらニュース 2019年2月15日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「道の口沼(千葉)」 一年で最も寒い季節であり、野釣りはどの釣り場…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る