【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース関西版 2018年10月26日号

週刊つりニュース関西版 2018年10月26日号表紙

■今週のつり作戦
「管理釣り場でマス釣り」
秋は行楽のシーズン。家族でどこにいこうか迷ったら、管理釣り場へ挑戦だ。爽やかな山間の空気に包まれながら手軽に渓流魚たちと対峙した後はバーベキューなんて最高!今号は秋の管理釣り場特集として、つり作戦では管理釣り場の楽しみ方を伝授します!
———————————–
【波止タチウオ絶好】
出だしが不調で危ぶまれた今期のタチウオだが、蓋を開けてみれば絶好調。各地の波止で好調に釣れだし、いよいよ盛期に突入した。今週は大阪・堺港をはじめ、岸和田一文字、大阪南港、忠岡町高場に紀北・海南の冷水の波止タチ情報を掲載する。簡単なタックルで時合いも明確、さらに近場の波止で楽しめるので、ぜひ記事を参考に出かけよう!

【秋のフカセ釣りに釣趣】
秋は磯グレの絶好期だが、チヌだって高活性!今週は大阪・堺港の宇部波止と神戸・千守波止でのチヌ釣りの模様をお届けする。どちらの釣行記でも良型が好調にヒットしており、寒チヌシーズンまでノンストップで楽しめそうな気配。また、グレは若狭・小川での釣行リポートを掲載する。こちらもよく肥えた良型が釣れており、これからの好期が楽しみな釣果となっている。ぜひ、本紙で詳細を確認してほしい
———————————–
★三重・石鏡のウタセマダイ
★中紀・大引の石物
★アジング絶好大阪・南港&紀北・和歌浦
★大阪・泉佐野発の青物ジギング
★野ゴイと勝負大阪・淀川
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2018年10月26日号は10月22日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊へらニュース 2019年3月22日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「備前川(茨城)」 今年は寒暖差が激しく、2月上旬は大寒波襲来、中…
  2. 週刊つりニュース関東版 2019年3月22日号表紙
    ■今週の特集 「ヤリイカ結実」 茨城や外房など各地で好釣果の続いているヤリイカ。釣趣も…
  3. 週刊つりニュース関西版 2019年3月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「花見カレイ釣りごろ」 関西圏でもそろそろ早咲きのサクラが咲き始める…
  4. 週刊つりニュース西部版 2019年3月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「船イサキ釣り」 今週のつり作戦は、春から夏にかけて船釣りファンを楽…
  5. 週刊つりニュース中部版 2019年3月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「バチ抜けシーバス」 ~入門に最適!! 春の激熱パターン(2~3面)…
  6. 週刊へらニュース 2019年3月15日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「花室川(茨城)」 琵琶湖に次いで、日本で2番目の湖面積を誇るのが…
  7. 週刊つりニュース西部版 2019年3月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「フカセPE釣法」 今週のつり作戦は、フカセ釣りに新風を吹き込んだP…
  8. 週刊つりニュース関東版 2019年3月15日号表紙
    ■今週の特集 「イサキ好発進」 ついに開幕した南房のイサキ。 これから初島沖など各…
  9. 週刊つりニュース関西版 2019年3月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「チヌカカリ釣り本領」 いよいよチヌの乗っ込みシーズンがやってきた。…
  10. 週刊つりニュース中部版 2019年3月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「沖釣り!! イワシ泳がせ五目」 ~高級根魚を狙い撃ち(2~3面) …

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る