【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース関西版 2015年1月9日号

週刊つりニュース関西版 2015年1月9日号

■今週のつり作戦
「寒グレシーズン本番」
北西の風が吹くと冬本番、海は荒れ、寒さも一段と厳しくなり釣りをするには厳しい季節の到来だ。しかし、こんな条件で釣果が上向く魚もあって、フカセで狙うグレはそんな魚の代表。今週のつり作戦は、このシーズンを迎えた寒グレ攻略法を、APC・山口和幸さんに解説してもらった。エサ取りの活性が下がるこれからの時期は、大物との出会いが有望。寒さ対策を万全にして、さあ磯へ出かけよう
———————————–
【寒グレ&初釣り特集】
冬本番を迎え、釣り物が急に少なくなる1月だが、そんな季節でも釣果有望なのが、つり作戦でも取り上げた寒グレ、そして波止の根魚釣り。今週は年始の初釣りでも高確率でボウズを回避できるそれらの好釣り場に加え、安近短が魅力の大阪湾の船釣りを紹介。初釣りは本紙におまかせ!

【新春お年玉プレゼント第二弾】
前号に引き続き、今号でも「新春お年玉ビッグプレゼント」を前号とは異なるグッズで用意しました。メーカー各社や釣具店の協賛を得て企画した新春ならではの釣具の数々、さて何を選びますか? 同ページのアンケートに必要事項を記入し、希望製品名と番号など明記して、どしどしご応募下さい。第一弾の締め切りは1月16日東京本社着分までとなります
——————————
★泉南沖のテンヤタチウオ
★神戸・六防のフカセチヌ
★鳴門のジギング
★管理釣り場のヘラ白熱
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2015年1月9日号は2015年1月5日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2020年5月29日号表紙
    ■今週の特集 「アユ香る季節」 ・アユトモ釣り名手の「タフ条件下」攻略術 小沢聡 …
  2. 週刊へらニュース 2020年5月29日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「三名湖(群馬)」 新型コロナウイルスの影響で一時休業していた三名…
  3. 週刊つりニュース西部版 2020年5月29日号表紙
    ■今週のつり作戦 「バスフィッシング」 絶大な人気を誇るバスフィッシング。手軽に楽しめ…
  4. 週刊つりニュース中部版 2020年5月29日号表紙
    ■今週のつり作戦 「イカダ&カセで狙うカカリ釣りクロダイ盛期へ」 ~梅雨の声が聞かれる…
  5. 週刊つりニュース関東版 2020年5月22日号表紙
    ■今週の特集 「やっぱり釣りが好き」 海から淡水まで各地で上昇中 ・釣…
  6. 週刊へらニュース 2020年5月22日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「水沼ダム(茨城)で陸釣りを楽しむ」 茨城県にある水沼ダムは釣り場…
  7. 週刊つりニュース西部版 2020年5月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「アユ解禁特集」 アユ釣りファンお待ちかねの解禁日がもう目の前まで迫…
  8. 週刊つりニュース中部版 2020年5月22日号表紙
    今週号は「アユ大特集」!! 今週5月22日号(5月18日発売)はアユ大特集です…
  9. 週刊つりニュース特別版「鮎2020 解禁特集」バナー
    いよいよシーズンインを迎える鮎(アユ)。毎年発売して大変好評だった「鮎2020解禁…
  10. 週刊つりニュース関東版 2020年5月15日号表紙
    ■今週の特集 「釣りに夢中」 初夏の釣りをまるっと紹介 ・あなたのタッ…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る