【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース関西版 2015年2月20日号

週刊つりニュース関西版 2015年2月20日号

■今週のつり作戦
「フカセで攻略乗っ込みチヌ」
これから春にかけての季節は、チヌの乗っ込みの時期。沖から良~大型のチヌが産卵のために浅場へ回遊して来る。今週のつり作戦は、チヌファン待望のこの時期の攻略法を、フカセ釣りのエキスパート・石井逸寛さんに解説してもらった。波止から手軽に狙うもよし、磯で本格的に狙うもよし、さあレコード更新のビッグチャンスだ!
———————————–
【三重・引本浦でイカメタルゲーム】
日本海で発祥したイカメタルゲーム、その人気は衰えることをしらず、今や各地でメジャーな釣りになりつつある。三重・引本浦もそんなイカメタルゲームが楽しめるフィールドで、今はケンサキイカにスルメイカ、ヤリイカが釣れている。今後は水温の低下とともにケンサキは減ってくるが、ヤリイカが最盛期を迎えるので目が離せない。ぜひ本紙を参考に挑戦してほしい

【寒ベラと我慢比べ】
釣り堀や管理池といってもこの季節のヘラ釣りはなかなか厳しいもの。ポイントや釣り方をうっかり間違えるとボウズにもなりかねないほど。今週は、奈良・当麻池&竜田川のそんな状況下でのヘラ釣りをリポート。厳しいからこそ、仕留めた1匹は値千金だ!
——————————
★波止の根魚本領
★大阪湾・テンヤタチウオ
★寒グレ白熱
★兵庫・一庫大路次川でアマゴ釣り
★第二弾お年玉プレゼント当選者発表
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2015年2月20日号は2015年2月16日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊へらニュース 2019年11月22日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「太田ヵ谷沼(埼玉)」 埼玉県鶴ヶ島市にある鶴ヶ島運動公園は、ソフ…
  2. 週刊つりニュース関東版 2019年11月22日号表紙
    ■今週の特集 「茨城ヒラメ特集」 鹿島 豊丸、波崎 浜べ丸 ヒラメの締め方を確認 …
  3. 週刊つりニュース西部版 2019年11月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「陸っぱりソルトゲーム」 今週のつり作戦は趣向を変えて、APC陣から…
  4. 週刊つりニュース中部版 2019年11月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「ワカサギにハマろう」 ~シンプルながらも奥深い釣り!! 魅力は誰も…
  5. 週刊つりニュース関東版 2019年11月15日号表紙
    ■今週の特集 「カワハギ特集」 個体数が少なく、苦戦は必至の状況で始まった秋シーズン。…
  6. 週刊つりニュース西部版 2019年11月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「磯クロ釣り」 磯のフカセ釣りの中でも不動の人気を誇るクロ(メジナ)…
  7. 週刊へらニュース 2019年11月15日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「上の島新川(茨城)」 各地から続ぞくと新ベラ放流の便りが届き、ニ…
  8. 週刊つりニュース中部版 2019年11月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「伊勢湾の船フグ本格始動」 ~ゲーム性と食味は一級品!! 老舗船宿の…
  9. 週刊つりニュース関東版 2019年11月8日号表紙
    ■今週の特集 「エリアフィッシング特集」 ヒットパターンがころころ変わり、そのゲーム性…
  10. 週刊つりニュース西部版 2019年11月8日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋のチヌ釣り」 朝夕が過ごしやすくなって秋本番、近場の波止や河口、…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る