【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース関西版 2015年3月6日号

150306kansai

■今週のつり作戦
「渓魚の春到来」
まだまだ寒い日が続いているが、日中の日差しはもう春のそれ。そして3月1日からは、関西の河川でも待ちに待った渓流解禁を迎える。そこで前週に引き続き今週のつり作戦は、この渓流釣りをピックアップ。盛期の渓流釣りを大西満名人に解説してもらった。ぜひ参考に、ポカポカ陽気の春の渓を散策してみよう
———————————–
【渓流解禁特集】
今号でも初期から期待できる渓流釣り場を紹介する。まずは関西を代表する人気河川である和歌山・日高川、奈良・十津川を現地に精通したAPCが解説。その他、和歌山・古座川、兵庫・市川水系黒川、福井・久多川、岡山・奥津川とボリューム満点。また、渓流解禁表は、前週掲載できなかった関東から東北、そして九州を合わせた全国の主要河川を掲載する。お見逃しなく

【ライトゲームに注目】
地上ではかすかに春の近づきを感じるようになってきたが、海の中はそろそろ一年で水温が最も低い時期を迎える。何を釣るにも厳しい時期であるが、狙いとポイントを間違わなければ楽しめる釣りもある。今週はそんな中から中~南紀のメバリングとアジングを紹介する。特に南紀のメバリングでは数こそ出ないが、尺が狙える。レコード更新を狙って、出かけてみよう
——————————
★南紀の寒グレ絶好
★大阪・南港で年無し
★兵庫・明石の投げカレイいよいよ
★寒ベラと勝負
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2015年3月6日号は2015年3月2日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関西版 2018年7月20日号表紙
    ■今週のつり作戦 「ノマセに挑戦」 アミエビがアジにそのアジがマゴチやヒラメ、アコウと…
  2. 週刊つりニュース関東版 2018年7月20日号表紙
    ■今週の特集 「ルアータチウオ(2~5面)」 ・ドラゴン乱舞! ジグでひと狩り行こうぜ…
  3. 週刊つりニュース西部版 2018年7月20日号表紙
    ■今週のつり作戦 「イカメタルゲーム」 ケンサキイカやヤリイカを狙う船のイカ釣りが最盛…
  4. 週刊へらニュース 2018年7月20日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「近藤沼(群馬)」 時期、水深が浅く底釣り主体の釣り場はマブナ地獄…
  5. 週刊つりニュース中部版 2018年7月20日号表紙
    ■今週のつり作戦 「夏休みに行こう!! イカダ五目」 ~お手軽な釣法ツートップのサビキ…
  6. 週刊へらニュース 2018年7月13日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「西湖(山梨)」 関東地方が早くも梅雨明けした。平地では連日最高気…
  7. 週刊つりニュース関東版 2018年7月13日号表紙
    ■今週の特集 「タチウオ快刀」(2~5面、36面) テクニカルで人気が高いエサタチウオ…
  8. 週刊つりニュース関西版 2018年7月13日号表紙
    ■今週のつり作戦 「チヌの夏来る」 そろそろ梅雨も明け、本格的な夏が到来する。夏の大阪…
  9. 週刊つりニュース中部版 2018年7月13日号表紙
    ■今週のつり作戦 「盛夏のアユ快信」 ~トモ釣りハイシーズンへ!! 2つの釣法マスター…
  10. 週刊つりニュース西部版 2018年7月13日号表紙
    ■今週のつり作戦 「海洋釣り堀特集」 さあ、お待ちかねの夏休みはもう目の前! 家族や仲…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る