【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース関西版 2014年10月10日号

kansai141010

■今週のつり作戦
「秋磯にグレ舞う」
夏の間、磯の上は灼熱地獄で釣行意欲もそがれたが、そろそろ日中も過ごしやすくなり、最高の釣りシーズンを迎える。同時に海水温も徐々に下がり出し、活性の高いグレの数釣りが楽しめるようになる。そこで今週はフカセ釣りで狙う磯のグレ釣りを、APC・山口和幸さんに解説してもらった。秋は初心者入門にも最高の時期、ぜひこのタイミングで入門し、寒の時期には大物釣りに挑戦してほしい
———————————–
【秋ハゼ各地で好気配】
近場で手軽に楽しめ、釣った後は天ぷらで最高! 魅力満点のマハゼが各地で好調。今週はそんな秋ハゼの釣行記を3本と大阪・淀川で行われた「ファミリーハゼ釣り大会」の模様をリポート。どこもそこそこサイズに成長したマハゼが釣れているが、特に淀川は電車でのアクセスもよく、魚影もなかなか。ぜひ秋の行楽にでかけてみてほしい
【テンヤタチウオ最高潮】
大阪湾の秋の風物詩・テンヤ出狙うタチウオがいよいよシーズン本番を迎えた。各地の船宿からは連日ドラゴン級タチウオの釣果や、大釣りの釣果情報がもたらされている。今週はそんなタチウオ釣り釣行記を3本掲載。大阪・谷川&大正、兵庫・須磨と出船エリアは違うが、どこも釣果は上々。うまくすればメーター級の大型を含め2ケタ釣果も狙える。ぜひこの好期にチャレンジしてほしい
——————————
★投げキスまだまだ有望
★福井・大樟のサヨリ
★紀北・磯ノ浦 ボートでカワハギ
★兵庫・揖保川のアマゴ最終戦

———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
関西版10月10日号は10月6日(月)発売
270円(本体価格250円)
———————————–

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊へらニュース 2019年3月29日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「西の洲干拓水路(茨城)」 茨城県稲敷市西の洲干拓を流れる西の洲干…
  2. 週刊へらニュース 2019年3月22日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「備前川(茨城)」 今年は寒暖差が激しく、2月上旬は大寒波襲来、中…
  3. 週刊つりニュース関東版 2019年3月22日号表紙
    ■今週の特集 「ヤリイカ結実」 茨城や外房など各地で好釣果の続いているヤリイカ。釣趣も…
  4. 週刊つりニュース関西版 2019年3月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「花見カレイ釣りごろ」 関西圏でもそろそろ早咲きのサクラが咲き始める…
  5. 週刊つりニュース西部版 2019年3月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「船イサキ釣り」 今週のつり作戦は、春から夏にかけて船釣りファンを楽…
  6. 週刊つりニュース中部版 2019年3月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「バチ抜けシーバス」 ~入門に最適!! 春の激熱パターン(2~3面)…
  7. 週刊へらニュース 2019年3月15日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「花室川(茨城)」 琵琶湖に次いで、日本で2番目の湖面積を誇るのが…
  8. 週刊つりニュース西部版 2019年3月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「フカセPE釣法」 今週のつり作戦は、フカセ釣りに新風を吹き込んだP…
  9. 週刊つりニュース関東版 2019年3月15日号表紙
    ■今週の特集 「イサキ好発進」 ついに開幕した南房のイサキ。 これから初島沖など各…
  10. 週刊つりニュース関西版 2019年3月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「チヌカカリ釣り本領」 いよいよチヌの乗っ込みシーズンがやってきた。…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る