【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース関西版 2015年11月6日号

週刊つりニュース関西版 2015年11月6日号表紙

■今週のつり作戦
「管理釣り場を楽しもう」
秋の行楽シーズン真っ盛り!秋はいろいろな楽しみがあるけれど、あれもこれも一度に味わうのなら、渓流管理釣り場がお勧めだ。そこで今週は、放流・渓流管理釣り場のマス&アマゴ釣りを、APC・森雨魚さんに解説してもらった。また、4~7面は管理釣り場特集。本紙お勧めの管理釣り場に釣行記と情報満載。ぜひこの秋はファミリー、仲間、カップルでワイワイ管理釣り場の釣りを楽しんでほしい
———————————–
【メッキきらり】
秋の河川河口で大注目なのが、メッキ。ギンガメアジやロウニンアジの幼魚の総称で、関西圏では冬を迎え水温が下がると死んでしまう、死滅回遊魚である。そんなわけで秋~本格的な冬の到来までが、メッキが一番成長する季節、釣り味も食味も魅力だ。今週は徳島・勝浦川河口のルアーフィッシングに紀北・紀ノ川河口のウキ釣りを紹介。釣期は短いので、お見逃しなく!

【投げ釣りが面白い】
そろそろ本格化の兆しのあるカレイに、シーズン佳境を迎えますます好釣果の上がっているキス、秋は投げ釣りの2大ターゲットが狙える最高の季節である。今週は兵庫・林崎漁港のカレイに淡路・尾崎海岸、江井港、都志港のキス釣りを本紙APCがリポート。特に落ちに入りつつあるキスは好調で、港内の深場を狙えば近投でも有望。ぜひ秋の投げ釣を満喫しよう
———————————–
★中紀・津久野のカセでカワハギ本格化
★大阪湾・テンヤタチウオ絶好
★兵庫・明石のジギングで青物
★管理釣り場のヘラ白熱
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2015年11月6日号は11月2日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2020年7月10日号表紙
    ■今週の特集 「イサキ快竿」 梅雨といえばイサキ! 外房・大原 ニビヤ…
  2. 週刊へらニュース 2020年7月10日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「逆川(埼玉)」 新型コロナウイルスの影響で、都道府県をまたいだ移…
  3. 週刊つりニュース西部版 2020年7月10日号表紙
    ■今週のつり作戦 「海洋釣り堀」 今週のつり作戦は、夏休みにはみんなで楽しんでほしい「…
  4. 週刊つりニュース中部版 2020年7月10日号表紙
    ■今週のつり作戦 「夏色サーフへ!! 投げキス指南」 ~引きの強さに驚かされることも!…
  5. 週刊つりニュース関東版 2020年7月3日号表紙
    ■今週の特集 「マダコ絶好」 東京湾で昨年に続き、好調なマダコ。7月に解禁される地区も…
  6. 週刊つりニュース西部版 2020年7月3日号表紙
    ■今週のつり作戦 「海釣り公園特集」 今年はいつもの夏と様子が違うけれど、短くても夏休…
  7. 週刊へらニュース 2020年7月3日号表紙
    「三名湖(群馬)」 水位がほぼ満水状態まで回復した群馬県藤岡市にある三名湖。二の入江ロープ…
  8. 週刊つりニュース中部版表紙
    ■今週のつり作戦 「テナガエビ&ハゼ楽釣」 ~どちらもこれから最盛期!! 木曽川で遊ぼ…
  9. 週刊へらニュース 2020年6月26日号表紙
    「水元小合内溜(東京)」 東京都葛飾区の水元公園にある水元小合内溜は数よりも型が魅力。両ダ…
  10. 週刊つりニュース関東版 2020年6月26日号表紙
    ■今週の特集 「梅雨こそ狙いめ」 【特別企画】 ・短期連載 人生最高フィッシング …

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る