【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース関西版 2016年1月15日号

週刊つりニュース関西版 2016年1月15日号表紙

■今週のつり作戦
「寒グレ本番」
暖冬で水温の低下も遅れがちだが、そろそろ寒グレシーズンは本格化の兆し。良~大型が狙え、数釣りも狙えるとあって、この時期を待望していたファンも多いのではないだろうか?そこで今週のつり作戦は、フカセ釣りで狙う磯のグレ釣りをピックアップ。APC・山根正明さんに寒グレ入門のあれこれを解説してもらった。寒さに負けず磯へ出向き、レコード更新の1匹を仕留めよう!
———————————–
【寒グレ特集】
今号は寒グレ特集。今週のつり作戦をはじめ、寒グレホットリポート満載でお届けする。南紀・串本大島の樫野&須江、すさみの江須崎、みなべの沖磯に加え、中紀・大引、三重・阿曽浦、錦の釣行記に加え、初釣りにピッタリのお勧め好釣り場紹介は、寒の時期の本命場・紀伊半島の磯を紹介する。いずれもAPCお勧めの好釣り場ばかり、ぜひ新年の釣りを占いに、磯へ出かけてほしい

【新春お年玉プレゼント第二弾】
前号に引き続き、今号でも「新春お年玉ビッグプレゼント」を前号とは異なるグッズで用意しました。メーカー各社や釣具店の協賛を得て企画した新春ならではの釣具の数々、さて何を選びますか?同ページのアンケートに必要事項を記入し、希望製品名と番号など明記して、どしどしご応募下さい。第一弾の締め切りは1月22日東京本社着分までとなります
———————————–
★2016初釣り第一報
★福井・敦賀沖のヤリイカ
★沖縄にホシギスを求めて
★奈良・津風呂湖のワカサギ
★寒ベラ痛快
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2016年1月15日号は1月11日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関西版 2019年2月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「渓流釣り解禁特集」 北陸など一部ではすでに解禁済みの河川もあるが、…
  2. 週刊つりニュース関東版 2019年2月22日号表紙
    ■今週の特集 「メバル」 春告魚と呼ばれるメバルが東京湾で開幕。モエビエサやルアーでの…
  3. 週刊つりニュース中部版 2019年2月22日号表紙
    今週号は「3月渓流解禁特集」 2月1日に開幕を迎えた渓流釣り。3月からはさらに多くの河川が…
  4. 週刊へらニュース 2019年2月22日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「北本総合公園の池(埼玉)」 立春が過ぎ、ヘラ釣りのビッグイベント…
  5. 週刊つりニュース西部版 2019年2月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「渓流解禁直前特集」 今週のつり作戦は、お待ちかねの渓流解禁直前大特…
  6. 週刊つりニュース関東版 2019年2月15日号表紙
    ■今週の特集 「ヤリイカ」 ファン待望の釣趣&食味が魅力のヤリイカが本格化。 茨城…
  7. 週刊つりニュース関西版 2019年2月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「フカセ釣りでチヌと勝負」 大阪湾の波止では、寒チヌがシーズン本番!…
  8. 週刊つりニュース西部版 2019年2月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒グロ釣り」 今週のつり作戦は、ウキ・フカセ釣りで狙うクロにスポッ…
  9. 週刊へらニュース 2019年2月15日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「道の口沼(千葉)」 一年で最も寒い季節であり、野釣りはどの釣り場…
  10. 週刊つりニュース中部版 2019年2月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「船メバル開花宣言」 ~伊勢湾に「春告魚」の季節到来(2~3面) …

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る