【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース関東版 2017年11月10日号

週刊つりニュース関東版 2017年11月10日号表紙

■今週の特集
「多彩に狙えるコマセ釣り」
2週続いての台風。被害のあった関係者の皆様には、心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い被災地の復旧をお祈り申し上げます。
さて、魚はすこぶる高活性! 11月に解禁の魚種もあり、どの釣りに行こうか迷うほどですね。特集では、初心者向けのコマセ五目を紹介します。関東圏では数少ない女性船長(見習い)のいる熱海の裕海丸から取材した模様を2~3面で紹介。
ほか活況なワラサ・イナダを5面で(剣崎松輪・瀬戸丸)。
36面では、人気の落とし込み釣法とコマセ釣りでのイナダを取り上げています(茅ヶ崎・まごうの丸)
———————————–
【茨城ヒラメ部分解禁】
毎年ロケットスタートのヒラメ釣り。11月2日に鹿島の幸栄丸から釣行した模様を速報レポート/10面

【駿河湾のアマダイ攻略】
いよいよ盛期を迎えるアマダイ釣り。駿河湾での秘策をドドーンと公開!/4面

【東京湾浅場の釣り】
東京湾で人気のLTアジ。数・型ともに絶好調。浦安の吉野屋からの取材記事です/8面
コアなファンが多いマコガレイも東京湾の名物。置き竿釣法で肉厚が浮上。金沢八景・荒川屋からの釣行です/9面

【東京湾イカ釣り】
今季好調なヤリイカを川崎のつり幸から/9面

【大好きテンヤマダイ!】
ライト系の釣り物で老若男女に人気のテンヤマダイ。那珂湊のかもめ丸から女性ライターが挑戦!/12面

【阪本智子さん連載記事】
雨風ほとばしる大シケ! そんなタフコンディションの最中のウイリー五目。出会えた魚は…。/35面
———————————–
【陸っぱり】
・メジナ、クロダイ、沖磯のイシダイ
【淡水】
・エリアフィッシング各種
・タナゴ、マブナ
———————————–
★東京湾、相模湾で爆釣のカワハギ
★スッテ&テンヤのスミイカ攻略法
★常磐のジギング入門(鮃・青物)
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2017年11月10日号は11月6日(月)発売
300円(本体価格278円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. owase
    尾鷲市観光釣協会主催の「第31回尾鷲磯釣大会」〈共催・尾鷲市〉が下記の要領で開催される。 …
  2. 放流7放流B
    11月7日(火)、東京湾遊漁船業協同組合(飯島正宏理事長)は、メバルの稚魚約1万3000尾を羽…
  3. ishigoro
    愛知県・静岡県の釣り人を中心に釣具と情報を提供している釣具のイシグロ(24店舗)では、12月1…
  4. sioyoshi
    東京湾の海釣りの歴史とともに進化し続ける海釣り用和竿「横浜竿」で知られる汐よしでは、12月9日…
  5. 横浜横須賀道路では第42回よこすかシーサイドマラソン開催及び道路工事のため、一部通行止めとなる…
  6. 第10回いすみ市大原港ふぐカットウ釣り大会
    12月3日(日)、外房大原で「第10回いすみ市大原港ふぐカットウ釣り大会」=夷隅東部漁協大原遊…
  7. FH5
    11月26日、神戸市立須磨・平磯海づり公園で魚釣り大会「フィッシングハード5」が開催される。 …
  8. じゃのひれフィッシングパーク
    兵庫・南あわじ市にある「じゃのひれフィッシングパーク」は、きたる12月1日から営業時間を変更す…
  9. ルック&ダクロンカップ
    11月4日(土)、ルック&ダクロンタカモト主催「ルック&ダクロンカップ」が、埼…
  10. saisyu
    東京都江戸川区にあるへら鮒専門店柴舟で、至連、世志彦の両さんが無料で火入れ・込み調整サービスを…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る