【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース関東版 2015年7月10日号

週刊つりニュース関東版 2015年7月10日号表紙

■今週のつりもの
「テンヤマゴチ」
マゴチは砂泥底や岩礁に点在する砂地を好み、水深5~15メートルの海底に生息。大きな口のわりに捕食は苦手なのが特徴。常磐沖ではこれをひとつテンヤで狙う釣法が人気。ワームを使った釣り方や誘い方などを紹介する。
———————————–
◆今週のつりものにあわせてテンヤマゴチの記事を3本(茨城・鹿島、鹿島新港出船)掲載
———————————-
【沖釣り】
外房・大原出船 オニカサゴ…魚影濃く型揃いで5~6尾
外房・飯岡出船 テンヤマダイツアーに参加
南房・洲の崎出船 カサゴ…尺級交じりの10~13尾
東京湾・剣崎松輪出船 マルイカペアバトル2015結果速報
東京湾・金沢漁港 第12回金沢放流祭り
東京湾・金沢八景出船 カサゴ…午後船でライトに楽しみトップ28尾
相模湾・腰越出船 マダコ…1.8キロ頭に4~6尾
相模湾・腰越出船 マルイカ…中盤反応よく頭42尾
相模湾・小坪出船 ビシアジ…22~36センチがトップ68尾
静岡・大井川港出船 シロギス釣り教室
———————————-
【手軽な海釣り】
茨城…サバの切り身にアナゴ的中
千葉…シーバス…朝マヅメのボイル狙いが楽しい
———————————–
【淡水】
栃木…江川で5~14センチのヤマベ47尾
神奈川…ウナギを釣ろう!
———————————–
★海鮮処「希香亭」
東京湾・金沢八景出船でタチウオ狙い。炊き込みご飯とショウガ焼きにして美味しくいただきます♪
☆新連載 誠哉丸通信
マゴチ番長(1)…セイヤズファクトリー主幹、シーガーインストラクターの関誠哉さんが江戸前マゴチ釣りの概要とタックルを解説します
———————————-

一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2015年7月10日号は月7月6日(月)発売
300円(本体価格278円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2020年12月4日号表紙
    ■今週の特集 「テンヤマダイ」 茨城や外房を中心に高い人気を誇る、ひとつテンヤを使った…
  2. 週刊つりニュース西部版 2020年12月4日号表紙
    ■今週のつり作戦 「海洋釣り堀特集」 水温が下がってくると、あれだけ元気だった魚たちも…
  3. 週刊へらニュース 2020年12月4日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「明善谷沼(埼玉)」 今年も残り約1カ月となり、納竿・初釣りという…
  4. 週刊つりニュース中部版 2020年12月4日号表紙
    ■今週のつり作戦 「シーバスにオフシーズンなし!! 冬パターンで攻略」 ~ルアーセレク…
  5. 週刊つりニュース関東版 2020年11月27日号表紙
    ■今週の特集 「ヒラメ待望」 12月に広域で解禁する常磐沖のヒラメ。例年、直後に5キロ…
  6. 週刊へらニュース 2020年11月27日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「利根川・横利根水門下流(佐原向地)」 朝夕は冷え込みが厳しくなっ…
  7. 週刊つりニュース西部版 2020年11月27日号表紙
    ■今週のつり作戦 「船タチウオ」 大分沖の船釣りを賑わしているのがタチウオ! 晩秋を迎…
  8. 週刊つりニュース中部版 2020年11月27日号表紙
    ■今週のつり作戦 「カワハギと勝負」 ~沖釣り至高のターゲットに挑戦!! 冬にかけて絶…
  9. 週刊つりニュース関東版 2020年11月20日号表紙
    ■今週の特集 「ルアー激アツ」 脚光を集めるスーパーライトジギング「SLJ」地域によっ…
  10. 週刊つりニュース西部版 2020年11月20日号表紙
    ■今週のつり作戦 「磯クロ釣り」 秋の深まりとともに活性化してきている磯のクロ。続々と…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る