【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース関東版 2015年8月7日号

週刊つりニュース関東版 2015年8月7日号表紙

■今週の釣り物
「スルメイカ」
例年よりやや遅れてスタートしたが、真夏の釣りといえばスルメイカ。多点掛けで上がるスルメを船上で素早くさばき、たっぷりの日差しと潮風で干した沖干しを食べられるのは釣り人の特権だろう。基本の釣り方や沖干しの作り方などを紹介する。走りのイカのご機嫌いかが?
———————————–
◆スルメイカの釣行記を3本(内房・勝山、東京湾・浦安、相模湾・長井出船)掲載
———————————-
【沖釣り】
茨城・日立久慈、鹿島出船ショウサイフグ好調
茨城・鹿島出船メヌケ…魅惑の深場釣りに挑戦!
茨城・鹿島出船第1回茨城県鹿島港マゴチ釣り大会
外房・大原出船オニカサゴ…1~2キロ級主体に頭4尾
外房・大原出船2015「いすみ市アジ釣りフェスタ」
東京湾・深川木場出船オーシャンドミネーター・ジギングサーキット第22回東京湾タチウオラウンドに参戦
東京湾・原木中山出船シロギス…7人中4人が束超え!
東京湾・浦安出船ハゼ…江戸前の粋な船遊び
静岡・由比出船夜タチウオ…納涼にピッタリ
———————————-
【手軽な陸釣り】
千葉…自作練りエでメジナ好反応
江戸川放水路…安全&便利な桟橋ハゼ
———————————-
【淡水】
千葉…朝マヅメはマブナと遊ぶ
———————————-
★テル岡本「深場釣りのススメ」
第17回…深海のニューターゲット・キチジの実釣テクニックや調理法などを紹介する。
★晴山由梨のShiny Fishing
第10回…浅場のタチウオとご対面!!
———————————-

一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2015年8月7日号は月8月2日(月)発売
300円(本体価格278円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース西部版 2017年3月31日号表紙
    ■今週のつり作戦 「早春のアオリイカ(エギング)」 春アオリといえば、産卵のために浅場…
  2. 週刊つりニュース関東版 2017年3月31日号表紙
    ■今週の釣り物「マブナ」 「釣りはフナに始まり、フナに終わる」という格言もあるくらい、多く…
  3. 週刊つりニュース関西版 2017年3月31日号表紙
    ■今週のつり作戦 「乗っ込みマダイと勝負」 関西のサクラも開花までいよいよ秒読み、そし…
  4. 週刊へらニュース 2017年3月31日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「鳥羽井沼自然公園の池(埼玉)」 都心ではサクラが開花していよいよ…
  5. 週刊つりニュース中部版 2017年3月31日号表紙
    ■今週のつり作戦 「イカダ&カセ春の乗っ込みクロダイ雄姿」 ~回遊&居…
  6. シーガーPE X8
    シーガーからこだわり派のためのPEライン「シーガーPE X8」が4月発売予定。 同社…
  7. F90CETX
    ヤマハから軽量・コンパクトを追求した4ストローク船外機「F90C」が4月発売。 新世…
  8. hayabusa
    ハヤブサからタイにこだわる船釣り師のための「無双真鯛」シリーズに鱗ケイムラサバ皮とケイムラフッ…
  9. 総会の様子
    3月4日(土)、埼玉県川口市にある市民ホール・フレンディアで日本へら鮒釣研究会の平成29年度定…
  10. 5月20日(土)、第38回湘南ひらつかシロギス沖釣り大会=平塚市観光協会主催=が開催される。 …

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る