2月27日(土)は相模湾・茅ヶ崎へ アングラーズアイドルと楽しむLT五目

★釣り教室イベント_バナー(修正)

※たくさんのご応募ありがとうございます。定員に達しましたので現在受付を締め切らせていただきました。欠員等でましたらまた告知させていただきます。  –2016.02.04 17:30

 「ちがさき丸&まごうの丸コラボ企画 晴山由梨さん&あべなぎささんと船釣りを楽しもう」
アングラーズアイドルの晴山由梨さん、あべなぎささんと一緒に釣りを楽しみませんか? 相模湾茅ヶ崎港から出船しアジやサバなどを狙う五目釣りです。仕掛けはもちろん、無料の貸しザオもありますので、春に向けて船釣りデビューしたい人にうってつけの企画です。スタッフが同乗しますので、釣り方が分からない人には指導いたします。

  • 日時…2月27日(土)。午前6時30分集合。7時30分出船。午後1時30分終了、2時帰港。雨天決行。荒天時は中止(前日までに電話で通達)。延期なし
  • 船宿…ちがさき丸(晴山さん乗船)、まごうの丸(あべさん乗船)
  • 料金…1人¥10,000(男性・女性とも同額)。男女ペア・親子ペア(小学生まで)は¥18,000。エサ・コマセ・氷付き。保険は船宿加入の保険に準ずる。割引券の使用は不可。駐車無料
  • 魚種…アジ・サバ・カマス・ホウボウ・ハナダイ・マダイなど(釣れ具合に応じて狙う魚種が変わります)
  • 備考…仕掛け各2組付。ビシ40号主体(レンタルあり)
  • 募集人数…各船12~16人
  • その他…記念撮影・サイン会あり(カメラや色紙等はご用意ください)。防寒着・レインウエア・飲食物・クーラーは各自持参を
  • 申し込み…電話で、「釣りイベント参加」と氏名・参加人数・連絡先・希望する船・貸しザオの有無を伝える。下記応募フォームもご利用ください。締め切りは2月12日(金)
  • 注意事項…取り消しの場合は1週間前までに。前日・当日のキャンセルはご遠慮ください

▼問い合わせ
週刊つりニュース東京本社・釣りイベント係
TEL03(3355)6540。月~金曜・午前9時30分~午後5時30分

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関西版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋磯グレの気配」 秋が深まるにつれうるさかったエサ取りも次第に少な…
  2. 週刊つりニュース中部版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋のウタセマダイ攻略」 ~エサの刺し方が最大のキーポイント!! 「…
  3. 週刊つりニュース西部版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋磯クロ釣り」 さあ、秋磯のクロの季節がやってきた。今回の「今週の…
  4. 週刊へらニュース 2018年10月19日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「潮来前川(茨城)」 不安定な陽気が続くもののようやく暑さが落ち着…
  5. 週刊つりニュース関西版 2018年10月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「タイラバ秋の陣」 シンプルでライトなアイテムで手軽に良型マダイを狙…
  6. 週刊つりニュース西部版 2018年10月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「大分沖・船タチウオ」 現在、大分沖の船釣りで脚光を浴びているのがタ…
  7. 週刊つりニュース関東版 2018年10月19日号
    ■今週の特集 「落ちハゼ」 これからがシーズンになっていく落ちハゼの釣り。 身近な…
  8. 週刊へらニュース 2018年10月12日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「亀山湖(千葉)」 あまり知られていないが、実は秋も大型の好シーズ…
  9. 週刊つりニュース中部版 2018年10月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「伊勢湾の沖釣りは旬魚満載!! 秋のウタセ五目」 ~釣れた魚は全て本…
  10. 週刊つりニュース関西版 2018年10月5日号表紙
    ■今週のつり作戦 「痛快! 磯のイシダイ釣り」 秋は磯の底物が荒食いする季節。アタリも…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る