23区内だから電車釣行もOK!東京ベイエリアのオススメ釣り船7選

名称未設定-4

 

船釣りというと、夜中に車で出かけるイメージがありませんか?
でも、23区内であれば電車で船釣りに行けちゃいますよね!

帰りの運転も考える必要なし!
出船時間も始発で間に合う!
貸切の仕立船であれば時間の調整も可能!

ということで、初心者さんでも気軽に楽しめる東京ベイエリアのオススメ釣り船をご紹介します。

◆深川 吉野屋(最寄駅:東京メトロ東西線「木場駅」)

http://www.team-yoshinoya.com/
http://cho-raku.jp/boathouses/index/120

乗合船、仕立て船とご要望に合わせて出船いたします。レンタルロッド完備。ライフジャケット貸し出しございます。おすすめルアーの販売もあります。大型船でお子様連れも安心。釣り初心者からベテランまで楽しめます。

◆深川 冨士見(最寄駅:京葉線「越中島駅」、都営大江戸線・東京メトロ東西線「門前仲町駅」)

http://www.f-fujimi.com/fuji_fune.htm

初心者歓迎!初めての方でも船長が釣り方の指導を致します!
冨士見では、高速艇や昔ながらのネリ舟など15艘の大・中・小の遊漁船を所有。
釣り物やお客様の嗜好にあった船にて、四季折々の釣行をお楽しみ頂けます。

◆瀬川丸(最寄駅:京葉線「越中島駅」、東京メトロ東西線「木場駅」)

http://www.segawamaru.com/

■予約乗り合いは6名様より出船致します。
■仕立船は10名様迄80,000円、11人目からはお一人様7,000円にて承ります。
■お子様は半額にて承ります。
■平日小人数仕立は6名様50,000円より承ります。
■天ぷらお食事付きは10名様100,000円より承ります。 

◆縄定(最寄駅:JR「浜松町駅」、都営大江戸線「大門駅」)

http://www.nawasada.com/

■出船時間
応相談 ※予約時にご相談ください。
■ご料金
15名様まで  130,000円(税込)
1名様追加 大人  8,000円(税込)
子ども      4,000円(税込)
※15名様までは何名様でも同金額です。
※お客様の人数は7日前までに確定してください。
※お支払いは、当日乗船前に現金精算にてお願い
いたします。(カードのご利用はできません)
※つり物によりエサ代が別途追加の場合があります。
■貸し竿(リール付き)
600円 ~ 1,000円(仕掛1セット付)
■お食事(オプション)
1名様  2,700円
(天ぷら、味噌汁、ご飯、お新香)
※お食事はオプションとなりますので、ご予約時に
お伝えください。

◆ゑびや(最寄駅:JR「品川駅」)

http://www.ebiyamaru.com/

仕事の気晴らし、海を見ながら、船での気分転換にぜひ!詳細は電話で確認下さい。

シロギス、イシモチ: 1人8,500円(貸し竿、仕掛け1つサービス)
※破損、紛失された場合には実費を頂戴しますので予めご了承ください。

アジ: 1人9,500円(貸し竿500円)

10人以上貸し切り。(少人数の場合はご相談ください)
釣り時間は、その日の天候などにより変わります

◆大山丸(最寄駅:京浜急行「立会川駅」)

http://www.ohyamamaru.com/

出船時間  am8:00出船  pm2:30納竿
乗船料金
平日・・・・・・・・・10名様より
土・日・祭・・・・・10名様より

お一人 ¥8,000.(税込)
(エサ付き)
中学生        ¥6、000
お子様料金  ¥4,000.(小学生まで)
貸し竿(リール、仕掛1セット付) 無料
但し、釣り物により料金が異なります。
お問い合わせはTEL及びメールにてお受けいたします。

◆まる八(最寄駅:京浜急行「平和島駅」)

http://www.k2.dion.ne.jp/~maru8/index.html

大森(平和島)の船宿 まる八では、乗船場がすぐ目の前にある無料駐車場30台をご用意して皆さまのご来店をお待ちしています。

釣って楽しい、食べて美味しい、東京湾の魚達が待っている“江戸前の釣り”をエスコートいたします。

東京湾は栄養たっぷりで釣れる魚はいずれも美味!

自分が釣った魚を食べるのは本当に最高ですよ!

ご家族やご友人と船釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関西版 2018年6月1日号表紙
    ■今週のつり作戦 「タラジギングに挑戦」 マダラといえば冬のイメージが強いが、釣りのタ…
  2. 週刊へらニュース 2018年6月1日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「芦ノ湖(神奈川)」 神奈川県箱根町にある芦ノ湖が面白くなってきた…
  3. 週刊つりニュース西部版 2018年6月1日号表紙
    ■今週のつり作戦 「初夏のブラックバス」 今週のつり作戦は、大人気のブラックバスゲーム…
  4. 週刊つりニュース中部版 2018年6月1日号表紙
    ■今週のつり作戦 「工夫を重ねてスキルアップを目指せ!! ムギイカメタル」 ~日本海初…
  5. 週刊つりニュース関東版 2018年6月1日号表紙
    ■今週の特集 「コマセ釣り」(2~5面) 釣り物が多彩なコマセ釣り。東京湾剣崎松輪・あ…
  6. enagyokyou
    岐阜県中津川市の恵那漁業協同組合では、中津支部の理解と協力もあって「中津川あゆビギナーズエリア…
  7. 釣りと環境保全を学ぶ「子どもかんきょう釣り教室」〈主催・認定NPO法人日本釣り環境保全連盟、東…
  8. urugi
    長野県下伊那郡売木村を流れる売木川で、今年も「南信州うるぎ村渓流釣り祭り」が開催される。 …
  9. amagasaki
    兵庫・尼崎市立魚つり公園で6月2日、「レディース魚つり大会」が実施される。 詳細は次の通り…
  10. orland
    6月、7月にオーランド(大島製作所)主催の「黒鯛(チヌ)落とし込み初心者講習会」、「黒鯛(チヌ…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る