【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース西部版 2016年5月20日号

週刊つりニュース西部版 2016年5月20日号表紙

■今週のつり作戦
「マゴチゲーム」
その容貌とは裏腹に美味な身を持ち、高級食材として知られるマゴチ。なかなかお目にかかれない魚というイメージを持つ釣り人もいるだろうが、意外にも近場の波止で狙えるターゲットだ。そんなマゴチをルアーで仕留める釣りが面白いと語るのは岩室拓弥APC。タックルやルアーアクション、狙うべきポイントを分かりやすく解説していただいた
———————————–
【今週のソルトゲーム】
夏へとまっしぐらに向かう爽やかなシーズン、ソルトゲームのターゲットたちも一段と活性化してきた。今週号には、長崎・鷹島沖&福岡・宗像・鐘崎沖でのアオリイカ、壱岐沖~玄界灘でのタイラバでのマダイ、そして陸っぱりでは北九州・門司・関門橋周辺でのロックフィッシュゲームなど、注目度ナンバーワンのターゲットがズラリ!ソルトゲームファンは要チェックです!

【今週の船釣り】
今週の船釣りは、玄界灘を舞台に旬の釣り物が好展開中!ヒラマサやブリといった青物類を筆頭に、定番の大型ヒラメやマダイも姿を見せる「落とし込み釣り」。ベイト(エサ)のヒットに続いて強烈にサオを曲げてヒットしてきたのは果たして…。ほか好調な食いを見せている玄界灘のイサキ、大分・別府湾からはマイボートフィッシングリポートも届きましたよ~!
———————————–
★投げキスいよいよ始動! 福岡・糸島半島
★近場でチヌ&メイタ楽しむ!北九州・小倉
★お手軽サヨリに夢中! 山口・山陽小野田&大分・豊後高田
★管理釣り場でヤマメと遊ぶ! 熊本・木郷滝
★各地の海釣り公園最新情報
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2016年5月20日号は5月15日(日)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関西版 2019年2月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「渓流釣り解禁特集」 北陸など一部ではすでに解禁済みの河川もあるが、…
  2. 週刊つりニュース関東版 2019年2月22日号表紙
    ■今週の特集 「メバル」 春告魚と呼ばれるメバルが東京湾で開幕。モエビエサやルアーでの…
  3. 週刊つりニュース中部版 2019年2月22日号表紙
    今週号は「3月渓流解禁特集」 2月1日に開幕を迎えた渓流釣り。3月からはさらに多くの河川が…
  4. 週刊へらニュース 2019年2月22日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「北本総合公園の池(埼玉)」 立春が過ぎ、ヘラ釣りのビッグイベント…
  5. 週刊つりニュース西部版 2019年2月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「渓流解禁直前特集」 今週のつり作戦は、お待ちかねの渓流解禁直前大特…
  6. 週刊つりニュース関東版 2019年2月15日号表紙
    ■今週の特集 「ヤリイカ」 ファン待望の釣趣&食味が魅力のヤリイカが本格化。 茨城…
  7. 週刊つりニュース関西版 2019年2月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「フカセ釣りでチヌと勝負」 大阪湾の波止では、寒チヌがシーズン本番!…
  8. 週刊つりニュース西部版 2019年2月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒グロ釣り」 今週のつり作戦は、ウキ・フカセ釣りで狙うクロにスポッ…
  9. 週刊へらニュース 2019年2月15日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「道の口沼(千葉)」 一年で最も寒い季節であり、野釣りはどの釣り場…
  10. 週刊つりニュース中部版 2019年2月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「船メバル開花宣言」 ~伊勢湾に「春告魚」の季節到来(2~3面) …

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る