【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース西部版 2017年3月31日号

週刊つりニュース西部版 2017年3月31日号表紙

■今週のつり作戦
「早春のアオリイカ(エギング)」
春アオリといえば、産卵のために浅場に接岸してくる大型を狙うイメージが強い。例年、ゴールデンウィークの頃に産卵のピークを迎えるのだが、そんな産卵に入るまで待っていられないというエギンガーは少なくない。実際、冬の低水温から抜け出し、浅場へと移動し始めた個体をエギングで狙い撃ちすることは可能なのだ。今回は、そんな早春のアオリイカのエギングに注目、基本的なタックルや釣り方を紹介していく
———————————–
【今週のソルトゲーム】
つり作戦に連動した早春のアオリイカ・エギング。最新釣行リポートは、長崎・西海・大島! 水温の上がる日中に、ヤル気のある個体を狙って出撃!粘りが実って夕マヅメに連続ヒットが…。ほか福岡・小呂島沖のジギング、鹿児島・錦江湾のタイラバゲーム、北九州・小倉での陸っぱりメバリングなどソルトゲームファン要チェックのリポートが揃い踏みです!

【今週の船釣り】
今週の船釣りは、玄界灘と大分沖からホットなリポートが到着! いよいよシーズンが始まった玄界灘のイサキ。早速、船に乗り込み、福岡・宗像・沖の島周辺のポイントへ。サオを出すといきなりのダブルヒット! さらにヒラマサもヒットしてきて…。ほか50センチ級も姿を見せた大分沖のマアジ釣りリポートも見逃せませんよ~!
———————————–
★磯クロに挑め! 長崎・上五島ほか
★近場チヌがアツい! 福岡・京都・苅田港ほか
★ヤマメ初陣! 宮崎・五ヶ瀬川本流
★熊本応援プロジェクト! 最新釣り情報一覧表
★各地の海釣り公園最新情報
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2017年3月31日号は3月26日(日)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース西部版 2018年10月26日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋磯クロ釣り」 秋本番。日に日に磯釣りシーンがアツくなってきた。も…
  2. 週刊つりニュース関西版 2018年10月26日号表紙
    ■今週のつり作戦 「管理釣り場でマス釣り」 秋は行楽のシーズン。家族でどこにいこうか迷…
  3. 週刊つりニュース関東版 2018年10月26日号表紙
    ■今週の特集 「カワハギ」 釣果も食味も上昇中「エサ取り名人」カワハギを取り上げる …
  4. 週刊へらニュース 2018年10月26日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「上の島新川(茨城)」 11月10日(土)、恒例の日研・全放協によ…
  5. 週刊つりニュース中部版 2018年10月26日号表紙
    ■今週のつり作戦 「タルイカメタル」 ~一度は対峙してみたい憧れのターゲット!! 日本…
  6. 週刊つりニュース関西版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋磯グレの気配」 秋が深まるにつれうるさかったエサ取りも次第に少な…
  7. 週刊つりニュース中部版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋のウタセマダイ攻略」 ~エサの刺し方が最大のキーポイント!! 「…
  8. 週刊つりニュース西部版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋磯クロ釣り」 さあ、秋磯のクロの季節がやってきた。今回の「今週の…
  9. 週刊へらニュース 2018年10月19日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「潮来前川(茨城)」 不安定な陽気が続くもののようやく暑さが落ち着…
  10. 週刊つりニュース関西版 2018年10月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「タイラバ秋の陣」 シンプルでライトなアイテムで手軽に良型マダイを狙…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る