【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース西部版 2017年8月4日号

週刊つりニュース西部版 2017年8月4日号表紙

■今週のつり作戦
「盛夏スロージギング」
最近よく耳にする「スロージギング」。かつてジギングは、遮二無二にジグをシャクるものと思われていた。そんなジギングシーンに一石を投じたこの釣法は、長めのアクションを魚に見せつけ、より多く食うタイミングを与える利点と相まって、あっという間に広まっている。そんな発展途上中のスロージギングの世界へ宮崎晃APCが案内してくれた!
———————————–
【今週のソルトゲーム】
今週のソルトゲームは読み応えたっぷり! つり作戦に連動したスロージギングリポートの舞台は、山口・角島沖。2投目、早くも小型ヒラマサが痛快な引き味を楽しませてくれた。青物の好反応が続く中、根掛かりを思わせるようなヒットが!姿を見せたのは、なんと高級魚のアラだった! ほか福岡・小呂島沖のタイラバ、長崎・壱岐沖のジギング、宮崎・延岡沖のシイラゲームもラインナップ!

【今週の船釣り】
関門海峡で好調なマダイが注目を集めている。そんなマダイを狙ってひとつテンヤとタイラバで勝負!果たして海の王様との対面は叶ったのか…!? ほかタカバやアコウなど高級根魚で好土産を楽しんだ山口・下関沖、夜焚きイカただいま好乗り中の玄界灘など、見逃せないリポートが目白押しです!
———————————–
★HKT48今田美奈の「みなぞうの今日も釣るぞう!」
~山口・角島沖スロージギング編~
★サビキに小アジ鈴なり!北九州・門司・西海岸
★夏のダムで大型ヘラブナ熊本・菊池・竜門ダム
★大分・日田「アユ釣り大会」リポート
★各地の海釣り公園最新情報
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2017年8月4日号は7月30日(日)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関西版 2018年3月2日号表紙
    ■今週のつり作戦 「根魚と遊ぼう」 これから春までは一年で最も水温の下がる季節。気温は…
  2. 週刊つりニュース西部版 2018年3月2日号表紙
    ■今週のつり作戦 「早春のチヌ釣り」 今週のつり作戦は、早春のチヌのフカセ釣りをお届け…
  3. 週刊つりニュース関東版 2018年3月2日号表紙
    ■今週の特集 「シーバス痛快」 東京湾の好ターゲット・シーバスに注目。2、3、4面で横…
  4. 週刊へらニュース 2018年3月2日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「間瀬湖(埼玉)」今冬の冷え込みは例年以上。釣り場はどこも結氷し、氷割…
  5. 週刊つりニュース中部版 2018年3月2日号表紙
    ■今週のつり作戦 「波止メバル」 ~春告魚のシーズン間近!! 身近な釣り場で楽しもう(…
  6. boatshow
    3月8日(木)~11日(日)の四日間、神奈川県横浜市にあるパシフィコ横浜と横浜ベイサイドマリー…
  7. turihajimete
    3月24日(土)、日本釣用品工業会主催の「釣りはじめて親子」のための釣り教室が開成水辺フォレス…
  8. 須磨海づり公園「恵風マダイ釣り大会」開催中 2月28日まで
    神戸市立須磨海づり公園では2月28日まで「恵風マダイ釣り大会」を開催中。 詳細は次の通り。…
  9. 全国各地で「2018シマノジャパンカップ投(キス)釣り選手権大会」の予選が行われる。 詳細…
  10. 全国各地で「2018シマノジャパンカップ磯(グレ)釣り選手権大会」の予選が行われる。 詳細…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る