【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース西部版 2017年10月6日号

週刊つりニュース西部版 2017年10月6日号表紙

■今週のつり作戦
「波止・岸壁チヌ釣り」
行楽の秋、釣りが一段と楽しい季節になってきた。近場の波止や岸壁で楽しむなら、ウキ・フカセ釣りがおススメ。ターゲットはもちろんチヌ。春の乗っ込み大型一発狙いと違って、この季節は中小型を主軸にした数釣りが楽しめるのが魅力。もちろん、大型も姿を見せてくれるから油断はできない。そんな手軽に楽しめる秋のチヌ釣りに挑戦してみたいという読者のために宮原浩APCが分かりやすく解説してくれた
———————————–
【今週のチヌ釣り】
今週のチヌ釣りは読み応えたっぷり! つり作戦に連動したチヌ釣りの舞台は、長崎・平戸・潮の浦。気まぐれなチヌのアタリに四苦八苦しながらも40センチクラスとご対面! ほか、山口・山陽小野田一文字、鹿児島・霧島・永浜漁、長崎・松浦・滑栄港、平戸大橋近くの波止などからも好釣り便りが続々! なんと、53センチオーバーの大チヌも姿を見せましたよ~!

【今週のソルトゲーム】
今週のソルトゲームは、多彩なターゲットたちが紙面を盛り上げます。オフショアゲームでは佐賀・星賀沖のライトジギングでヒラマサ5キロオーバーが躍動!さらに福岡・博多湾ではタチウオをエンジョイ! 一方、手軽に楽しめる陸っぱりゲームでは、北九州・小倉・高浜港でのエギング・アオリイカ、長崎・小飛島でのエギング&ロックフィッシュゲームなど、釣趣たっぷりのゲームを展開!ソルトゲームファン要チェックのリポートをお届けします!
———————————–
★HKT48今田美奈の「みなぞうの今日も釣るぞう!」
~釣具店で憩う編~
★大型高級魚がどっさり! 響灘の落とし込み釣り
★「トップ・ファミリーハゼ釣り大会」リポート
★手軽に楽しむ投げ釣り! 大分・国東半島
★各地の海釣り公園最新情報
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2017年10月6日号は10月1日(日)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊へらニュース 2020年6月5日号表紙
    「本紙初登場! 白竜湖(山形)」 山形県南陽市にある白竜湖は、湿地帯の中にある周囲3.5キ…
  2. 週刊つりニュース関東版 2020年6月5日号表紙
    ■今週の特集 「やっぱ釣りだね!!」 ・華麗なるマス料理 ・トモ釣りの名手が解説 …
  3. 週刊つりニュース西部版 2020年6月5日号表紙
    ■今週のつり作戦 「梅雨グロ」 梅雨(つゆ)の季節がもう間もなくやってくる。うっとうし…
  4. 週刊つりニュース中部版 2020年6月5日号表紙
    ■今週のつり作戦 「小アユ輝く!! お手軽さが最大の魅力」 ~舞台は琵琶湖へ流入する河…
  5. 週刊つりニュース関東版 2020年5月29日号表紙
    ■今週の特集 「アユ香る季節」 ・アユトモ釣り名手の「タフ条件下」攻略術 小沢聡 …
  6. 週刊へらニュース 2020年5月29日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「三名湖(群馬)」 新型コロナウイルスの影響で一時休業していた三名…
  7. 週刊つりニュース西部版 2020年5月29日号表紙
    ■今週のつり作戦 「バスフィッシング」 絶大な人気を誇るバスフィッシング。手軽に楽しめ…
  8. 週刊つりニュース中部版 2020年5月29日号表紙
    ■今週のつり作戦 「イカダ&カセで狙うカカリ釣りクロダイ盛期へ」 ~梅雨の声が聞かれる…
  9. 週刊つりニュース関東版 2020年5月22日号表紙
    ■今週の特集 「やっぱり釣りが好き」 海から淡水まで各地で上昇中 ・釣…
  10. 週刊へらニュース 2020年5月22日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「水沼ダム(茨城)で陸釣りを楽しむ」 茨城県にある水沼ダムは釣り場…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る