【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース西部版 2017年12月1日号

週刊つりニュース西部版 2017年12月1日号表紙

■今週のつり作戦
「磯クロ釣り」
冬の足音が近づいてきて、街中はクリスマス一色へと模様替えを始める頃…磯へはシーズン本番を待ちかねたクロ釣り師たちが一斉に押し寄せる。エサ取りが少なくなり、活性の高いクロが釣りやすくなる季節がやってきたのだ。もちろん、急な水温変化はクロの機嫌を損ねるかもしれない…が、それもまたクロ釣りの醍醐味。今回は、そんな初冬へと向かう磯クロを大楽院博之APCが基本的な攻略法から分かりやすく解説してくれた
———————————–
【今週の磯釣り】
今週の磯釣りは、つり作戦に連動した最新のクロ釣りのリポートが勢揃い! 九州のクロ釣りのメッカ、大分・鶴見~米水津の磯々をはじめ鹿児島・枇榔島を舞台にAPC陣とクロたちとの白熱の攻防戦が開幕! まだまだ秋の様相が色濃い状況の中、早くも50センチオーバーも姿を見せて、磯は一気に臨戦モードに突入です! 釣行計画中の人は見逃せません! 

【今週のソルトゲーム】
今週のソルトゲームは、ファン注目のターゲットがラインナップ! 陸っぱりゲームでは、長崎・小飛島へエギングでアオリイカ狙いで釣行。さらに熊本・長島・目吹島では韋駄天ブリが強烈なファイトで応戦! 一方、オフショアでは、北九州・若松沖や福岡・小呂島~玄界灘でのタイラバ&ジギングゲームに注目! 堂々としたヒラマサ8キロ級も船上を賑わすなど、秋冬のソルトゲームはますます盛り上がってきましたよ~! 
———————————–
★釣行計画を書き込もう! 抜き取り冬休みカレンダー
★HKT48今田美奈の「みなぞうの今日も釣るぞう」~響灘落とし込み青物編~
★有明海「イイダコ釣り大会」リポート
★ドラゴン退治だ! 大分沖で大型タチウオ狙い
★各地の海釣り公園最新情報
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2017年12月1日号は11月26日(日)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関西版 2018年6月1日号表紙
    ■今週のつり作戦 「タラジギングに挑戦」 マダラといえば冬のイメージが強いが、釣りのタ…
  2. 週刊へらニュース 2018年6月1日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「芦ノ湖(神奈川)」 神奈川県箱根町にある芦ノ湖が面白くなってきた…
  3. 週刊つりニュース西部版 2018年6月1日号表紙
    ■今週のつり作戦 「初夏のブラックバス」 今週のつり作戦は、大人気のブラックバスゲーム…
  4. 週刊つりニュース中部版 2018年6月1日号表紙
    ■今週のつり作戦 「工夫を重ねてスキルアップを目指せ!! ムギイカメタル」 ~日本海初…
  5. 週刊つりニュース関東版 2018年6月1日号表紙
    ■今週の特集 「コマセ釣り」(2~5面) 釣り物が多彩なコマセ釣り。東京湾剣崎松輪・あ…
  6. enagyokyou
    岐阜県中津川市の恵那漁業協同組合では、中津支部の理解と協力もあって「中津川あゆビギナーズエリア…
  7. 釣りと環境保全を学ぶ「子どもかんきょう釣り教室」〈主催・認定NPO法人日本釣り環境保全連盟、東…
  8. urugi
    長野県下伊那郡売木村を流れる売木川で、今年も「南信州うるぎ村渓流釣り祭り」が開催される。 …
  9. amagasaki
    兵庫・尼崎市立魚つり公園で6月2日、「レディース魚つり大会」が実施される。 詳細は次の通り…
  10. orland
    6月、7月にオーランド(大島製作所)主催の「黒鯛(チヌ)落とし込み初心者講習会」、「黒鯛(チヌ…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る