【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース西部版 2018年1月19日号

週刊つりニュース西部版 2018年1月19日号表紙

■今週のつり作戦
「寒グロ釣り」
今週のつり作戦は、旬を迎える磯の寒グロのウキ(フカセ)釣りにスポットを当てる。この季節、急激な水温降下はやっかいなエサ取りを追い払うが、本命のクロも状況次第で食い渋る日もある。ゲーム性が増し、1尾を手にした時の喜びが味わえる「寒」の釣り。そんな寒グロ釣りの基本を藤本孝司APCに解説していただいた
———————————–
【今週の磯釣り】
今週の磯釣りは、つり作戦に連動したクロのフカセ釣りリポートが目白押し! この季節、多くのクロ釣り師が押し寄せる大分県南・鶴見~米水津~蒲江の磯をはじめ、山口・長門・青海島、下関・蓋井島、宮崎・北浦など、実績十分の磯がラインアップ! 40センチオーバーの良型クロが紙面狭しと躍動しています! 

【今週のソルトゲーム】
今週のソルトゲームは、近場で楽しめる陸っぱりゲームからオフショアでの白熱バトルまで、多彩なターゲットがずらり! 陸っぱりでは最盛期へと向かうメバルゲームが主役。熊本・上天草や鹿児島・獅子島で20センチオーバーの良型が熱烈ファイト! ほか山口・下関のエギングで狙うヒイカ、長崎・七里ヶ曽根でのジギングでの青物ゲームなど、寒さを吹き飛ばすホットなリポートが届きました~! 
———————————–
★狙えドラゴン! 大分沖のタチウオに熱視線
★チヌ&メイタ元気です! 福岡・京都・苅田
★APCお勧め初釣り好場! はココだ(3)
★攻めの釣りで初笑い熊本・菊池川のヘラブナ
★各地の海釣り公園最新情報
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2018年1月19日号は1月14日(日)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 重要なお知らせ
  2. 週刊へらニュース 2021年3月5日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「間瀬湖(埼玉)」 春とは名ばかりで今だ厳しい釣りを強いられる埼玉…
  3. 週刊つりニュース関東版 2021年3月5日号表紙
    ■今週の特集 「ヤリイカ端麗」 繊細なアプローチでイカの女王に接近! …
  4. 週刊つりニュース西部版 2021年3月5日号表紙
    ■今週のつり作戦 「クロ釣り」 陸上では春の日差しも感じられる日も増え始めたが、海中は…
  5. 週刊つりニュース中部版 2021年3月5日号表紙
    ■今週のつり作戦 「ジャンボヒガンを狙い撃て」 ~カットウフグ大型狙いの季節! 食わせ…
  6. 週刊つりニュース関東版 2021年2月26日号表紙
    ■今週の特集 「渓流解禁特集」 寒い冬が終わり、春の足音が聞こえてきた。いよいよ各地で…
  7. 週刊つりニュース西部版 2021年2月26日号表紙
    ■今週のつり作戦 「渓流解禁直前特集」 今週のつり作戦は、渓流釣りファン春の一大イベン…
  8. 週刊へらニュース 2021年2月26日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「作田川(千葉)」 立春を過ぎても寒い日が続いているが、常連が足し…
  9. 週刊つりニュース中部版 2021年2月26日号表紙
    今週号は「3月渓流解禁特集」 2月1日に開幕を迎えた渓流釣り。3月からはさらに多くの河川が…
  10. 週刊つりニュース関東版 2021年2月19日号表紙
    ■今週の特集 「沖釣り元気」 コロナ禍も魚たちには無関係。春に向かって元気なターゲット…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る