【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース西部版 2018年3月2日号

週刊つりニュース西部版 2018年3月2日号表紙

■今週のつり作戦
「早春のチヌ釣り」
今週のつり作戦は、早春のチヌのフカセ釣りをお届け。これからの季節、春の日差しに誘われてゆっくりとだが海水温が上昇に転じ始める。当然、近場の海釣りに出かけてみる機会も増えてくるはず…ならば乗っ込み前哨戦としてのチヌを狙ってみよう。いち早く乗っ込みのチヌに出会えるかも知れないゾ。そんな魅力あふれる早春のチヌ釣りを宮原浩APCが解説してくれた
———————————–
【今週のチヌ釣り】
つり作戦に連動したチヌ釣り最新リポートがラインナップ!北九州近郊チヌ釣り場として名をはせる門司の「めかり一文字」波止。変化の激しい関門海峡の潮流れにうまく対応しなければ、易々とチヌは顔を見せてはくれない。そんな関門のチヌに挑んだのは鶴原APC。出だしこそ35センチのサイズだったが、昼からヒットしてきたのは47センチを筆頭に40センチオーバーばかりだった!

【今週のクロ釣り】
磯ではまだまだ元気なフカセ釣りのスター・クロが訪れるクロファンを喜ばせている!今週号には熊本・天草の磯をはじめ、長崎・西海・崎戸の地磯、鹿児島・南さつま沖磯など各地からホットなリポートが届きました。良型との手に汗握るファイトをご堪能あれ!
———————————–
★HKT48今田美奈の「みなぞうの今日も釣るぞう」~響灘根魚ルアー釣り編~
★マダイお目覚め! 鹿児島・錦江湾
★ケンサキイカ乗った! 佐賀沖イカメタルゲーム
★山口・下関・豊田湖ワカサギ釣り大会リポート
★各地の海釣り公園最新情報
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2018年3月2日号は2月25日(日)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2020年10月23日号表紙
    ■今週の特集 「秋のコマセ釣り」 コマセ釣りの種類と特徴を知ろう ◎内房 勝山…
  2. 週刊へらニュース 2020年10月23日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「松原湖(長野)」 長野県南佐久郡小海町にある海抜1123メートル…
  3. 週刊つりニュース西部版 2020年10月23日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋ジギング」 今週のつり作戦は、大物たちとのスリリングなやり取りが…
  4. 週刊つりニュース中部版 2020年10月23日号表紙
    ■今週のつり作戦 「グレ攻略指南!! 魅惑の秋磯へ」 ~数釣りも型狙いも有望な季節!!…
  5. 週刊つりニュース西部版 2020年10月16日号表紙
    ■今週のつり作戦 「ちょいカゴ釣り」 今回の「つり作戦」は長崎・鷹島・船唐津漁港での「…
  6. 週刊つりニュース関東版 2020年10月16日号表紙
    ■今週の特集 「ワカサギ楽し」 相模湖おススメ舟宿案内 ワカサギおすすめ釣り場紹介…
  7. 週刊へらニュース 2020年10月16日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「宮島池(千葉)」 日を追うごとに秋が深まり、釣りをするには最高の…
  8. 週刊つりニュース中部版 2020年10月16日号表紙
    「秋のイカダは五目天国」 ~釣り方次第で釣果は多種多様!! アジ、カワハギ、キス、青物に根…
  9. 週刊つりニュース西部版 2020年10月9日号表紙
    ■今週のつり作戦 「船タチウオ」 秋到来を迎え、大分沖の船釣りの注目度ナンバーワンはタ…
  10. 週刊つりニュース関東版 2020年10月9日号表紙
    ■今週の特集 「テンヤタチウオ」 東京湾で人気急上昇中のテンヤタチウオを紹介 …

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る