【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース西部版 2014年12月5日号

seibu141205

■今週のつり作戦
「磯クロ~長崎&佐賀~」
磯のクロが熱気を帯びる季節がやってきた。九州の磯の中でも五島や男女等の離島を筆頭にA級磯群を多数有する長崎~佐賀は、クロ釣り師たち憧れの磯がひしめくエリアだ。今回は、そんなエリアをホームグランドにトーナメンターとしても活躍する宮原浩APCが、この季節のクロ釣りの攻略法を解説。さあ、日毎に型アップ&脂が乗ってくるクロを仕留めに出掛けよう!
———————————–
【今週の磯クロ釣り】
今週の磯釣りは、いよいよシーズンに突入した磯クロリポートが目白押し! クロ釣り師憧れの長崎・五島列島をはじめ長崎・樺島、宮崎・北浦、山口・下関・蓋井島など、今、最もホットな磯へAPC陣が出陣! さらに各メーカー主催のトーナメントでの奮戦記も! クロ釣り計画中の人は要チェックです!
【今週の船釣り】
ヒラマサやブリといった大型青物たちとの手に汗握るバトルが展開されている響灘~玄界灘 小魚=エサ付けの繊細さと本命=青物や大型ヒラメとの力対決が表裏一体を成す魅力の落とし込み…見逃せないリポートが満載です! ほか、山口・下関・小串沖でのタイラバ・テンヤゲームでは良型マダイのほかに珍しい大型のシロアマダイも登場!
———————————–
★抜き取りOK! 冬休みカレンダー
★30センチ超も登場! 熊本・天草のアジング
★お手軽!宮崎・延岡のメッキゲーム
★近場チヌ楽し! 山口・下関&福岡・苅田
★各地の海釣り公園最新情報
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
西部版12月5日号は11月30日(日)発売
270円(本体価格250円)
———————————

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 重要なお知らせ
  2. 週刊へらニュース 2021年3月5日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「間瀬湖(埼玉)」 春とは名ばかりで今だ厳しい釣りを強いられる埼玉…
  3. 週刊つりニュース関東版 2021年3月5日号表紙
    ■今週の特集 「ヤリイカ端麗」 繊細なアプローチでイカの女王に接近! …
  4. 週刊つりニュース西部版 2021年3月5日号表紙
    ■今週のつり作戦 「クロ釣り」 陸上では春の日差しも感じられる日も増え始めたが、海中は…
  5. 週刊つりニュース中部版 2021年3月5日号表紙
    ■今週のつり作戦 「ジャンボヒガンを狙い撃て」 ~カットウフグ大型狙いの季節! 食わせ…
  6. 週刊つりニュース関東版 2021年2月26日号表紙
    ■今週の特集 「渓流解禁特集」 寒い冬が終わり、春の足音が聞こえてきた。いよいよ各地で…
  7. 週刊つりニュース西部版 2021年2月26日号表紙
    ■今週のつり作戦 「渓流解禁直前特集」 今週のつり作戦は、渓流釣りファン春の一大イベン…
  8. 週刊へらニュース 2021年2月26日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「作田川(千葉)」 立春を過ぎても寒い日が続いているが、常連が足し…
  9. 週刊つりニュース中部版 2021年2月26日号表紙
    今週号は「3月渓流解禁特集」 2月1日に開幕を迎えた渓流釣り。3月からはさらに多くの河川が…
  10. 週刊つりニュース関東版 2021年2月19日号表紙
    ■今週の特集 「沖釣り元気」 コロナ禍も魚たちには無関係。春に向かって元気なターゲット…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る